ファスナーポーチ作りの注意点:脇 Points to be careful of zipper:side

今日のソーイングトピックは、『ファスナーポーチ作りの注意点:脇』です。
Today's handcraft topic is "Points to be careful of zipper:side".
ファスナーポーチ作りの注意点

「ファスナーポーチの脇」とはココのこと。
Side of zippered pouch is here.
ファスナーポーチの脇

この部分、厚みによる段差があって縫いにくいんですよね。
Uneven. Hard to sew.
段差

その厚み・段差を解消するツールがこれ。「布のテープ」です。
Find a solution. Fabric tape.
布のテープ

これを押さえの下に挟んで段差を少なくすれば、だいぶ縫いやすくなります。
Place a tape under a all-purpose foot. Easy to sew.
テープのあり無し

テープの作り方 Make tape

1. 布(大きさ5cm×20cm)の両端に1cmの折り目をつけます。
Fold the edges of fabric (1cm).
折り目をつける

2. 中表で半分に折り、縫い合わせます。
Fold the fabric in half with right side together. Then sew.
縫い合わせる

3. 表に返し、縁にステッチを入れて完成です。
Turn inside out, and stitch the edge.
ステッチを入れる

ファスナー周辺は縫う時にズレやすいので、しつけ糸で仮止めしておきましょう。
Fix zipper with basting.
ファスナー脇の縫い方

動画版はこちら。(Making movie is the following.)

ファスナーポーチ作りの注意点:脇 Points to be careful of zipper:side - YouTube

<<布ボールの型紙:作り方 How to make fabric ball pattern

接着芯の貼り方 How to attach a fusible interfacing>>