ファスナーの端の処理(始末)

今日のソーイングトピックは、『ファスナーの端の折り方』です。

ファスナー端の処理

1. ファスナーは、メタルファスナーを使います。

メタルファスナー

2. ファスナーを裏返して、テープ部分に折り目をつけます。

ファスナーの端を折る

3. アイロンは低温推奨です。(温度が高いと、テープ部分に「テカリ」が出てしまいます。)

アイロン

4. もう一回、今度は違うところを折ります。

端をもう一回折る

5. 折ったところが開かないよう、縫い止めます。(糸はしつけ糸など、少し太めのものがオススメです。)

手縫いで縫い止める

6. 縫い止める位置ですが、ファスナーの縫いつけライン(テープ部分をよーく見ると入っている細い線)にかからないようにしましょう。

縫い止め位置の説明

7. もう片方も同様に始末します。

もう片方も始末する

8. 下止め側も同じようにすれば、ファスナー端の始末(処理)完了です。

下止め側も同様に
ファスナー端の始末完了

動画版はこちら。

ファスナーの端の処理(始末) – YouTube