ファスナー端にタブをつける

今回の手作りトピックは、『ファスナー端にタブをつける』です。

ファスナー端の始末

1. タブ用の布は、5.2cm×5.2cmのものを2枚用意します。(縫い代込み。)

タブ用の布

2. 布の両端を1cm幅で折ります。

布を折る

折り目をつける時は、アイロン定規を使うのがオススメです。折り目がキッチリつきますし、仕上がりもきれいになります。

3. 布を中表で半分に折り、上下を縫い合わせます。

半分に折って上下を縫う

4. 縫い代を約半分にカットします。

縫い代の余分をカット

5. 表に返し、アイロンで形を整えます。

表に返す
アイロン

6. タブをファスナー端にかぶせてステッチを入れます。

タブを縫いつける

7. もう一方のファスナー端も同様に始末し、完成です。

もう一方のファスナー端も同様に
ファスナー端の処理完了

動画版はこちら。

ファスナー端にタブをつける – YouTube