アニマル迷彩ポーチの作り方

今日の手作り作品は、『アニマル迷彩ポーチ(縦型)』です。

アニマル迷彩ポーチ(縦型)

材料

外袋用の布は、18cm×13cmと、14cm×13cmの大きさ。(縫い代込み、裏に接着芯を貼る。)

外布
芯地

内袋用の布も、18cm×13cmと、14cm×13cm。(縫い代込み。)

内布

ファスナーは、10cmのものが1本です。

ファスナー

ファスナーをつける

1. 外布(18cmの方)とファスナーを中表で縫い合わせます。

外布とファスナーを縫い合わせる

2. 内布(18cmの方)を中表で重ね、縫い合わせます。

外布と内布を縫い合わせる

3. 縫った生地を折り返してアイロンをあて、縁にステッチを入れます。

アイロンをあてる
ステッチを入れる

4. ファスナーのもう片側も同様に仕立てます。

ファスナーのもう片方も同様に

5. 外布と内布、それぞれを中表に重ね、底の部分を縫います。(返し口を6cmほどあけておく。)

底になる部分を縫い合わせる

6. 縫い代を割ります。

縫い代を割る
ファスナー付け終了

ポーチに仕立てる

1. 外布と内布の底部分を揃え、形を整えたら、アイロンをあてます。

外布と内布の上下をそろえる
アイロンをあてる

2. 脇を縫います。

脇を縫う

3. 余分な縫い代をカットした後、アイロンで縫い代を整えます。

余分な縫い代をカット
アイロンで縫い代をととのえる

4. 返し口から表に返し、口をとじます。

表に返す
返し口をとじる

5. 目打ちで角を出します。(※目打ちは、角から少し離れたところに刺し、角を下から持ち上げる。やり過ぎると生地を傷めるので注意。)

目打ちで角を出す

6. アイロンで形を整えたら、完成です。

アニマル迷彩ポーチ完成

この作品の動画版はこちら。

アニマル迷彩ポーチの作り方 – YouTube