ちびショルダーバッグの作り方

今日のハンドメイド作品は、『ちびサイズのショルダーバッグ』です。

ショルダーバッグ

材料

本体用の布は、外布が2枚(24cm×26cm、接着芯を貼っておく。)と、

外布

内布が2枚(24cm×26cm)

内布

あとは、フタ用の布が2枚(16cm×16cm)と、

フタ用の布

ポケット用が1枚(14cm×14cm)、

ポケット用の布

ショルダー用が2枚(16cm×53cm)です。

ショルダー用の布

フタを作る

布を中表で縫い合わせた後、

フタ布を中表に重ねる
フタ布の縫いライン
フタ布を縫い合わせる
縫い終わったところ

表に返してアイロンをあて、ステッチを入れます。

布を表に返す
ステッチを入れる
ミシンでステッチ
ステッチ部分のアップ

外袋を仕立てる

外布を中表で縫い合わせた後、

外布を中表に重ねる
外布の縫いライン
ミシンで縫う
外布が縫えたところ

約8cmのマチを作ります。

外布の余分をカット
カットした部分でマチを作る
マチを組み立てる
脇と底の縫い代は割る
まちを縫う
縫い上がったまち

ポケット&中袋を作る

ポケットは、入れ口を三つ折り、縁はジグザグミシンをかけます。

ポケットの折り位置と縫い位置
入れ口を三つ折りしたポケット

その後、入れ口にミシンをかけます。

入れ口のミシン位置
入れ口をミシンで縫う
ポケット布

できたポケットは、3辺の縫い代を折ってから中袋に縫いつけます。

ポケットの縫い代を折る
ポケットの縫いつけ位置
内布にポケットを縫いつける
ポケットがついた内布

中袋の作り方は、外袋とほぼ同じです。(違うのは、返し口をあけておくところぐらい。)

内布の縫い方
ミシンで内布を縫う
内袋完成

ショルダーを作る

ショルダーは、端でつないで一枚にします。

ショルダー布
縫って一枚にする
縫い代は開いておく

その後、4つ折りにし、

4つ折り
しっかりアイロンをあてる

両端を縫います。

両脇を縫う
ショルダーストラップ完成

外袋にフタとショルダーをつける

すでに作ってある外袋に、フタとショルダーを縫いつけます。(しつけを打っておくとやりやすいです。)

フタ&ショルダーのつけ位置
ショルダー縫い付け中
縫いつけ完了

外袋と中袋を縫い合わせ、仕上げる

外袋と中袋が中表になるよう重ね、入れ口を縫い合わせます。

外袋と中袋を縫い合わせる

縫ったら、返し口から表に返し、

表に返す

返し口をとじます。

返し口をとじる

あとは、入れ口にステッチをかければ完成です。

仕上げのステッチ
ショルダーバッグ完成

この作品の動画版はこちら。

ちびショルダーバッグの作り方 – YouTube