しましま巾着の作り方

今日の手作り作品は、『ボーダー柄の巾着袋』です。

ストライプ柄の巾着袋

材料

メインの布2枚は、30cm×26cmの大きさ。(縫い代込み。)

メインの布

生地の縁には、ジグザグミシンをかけておきます。(ほつれ止めのため)

縫い代をジグザグ処理

底の当て布2枚は、11cm×26cm。(縫い代込み。)

当て布

当て布の縁にも、ほつれ止めのため、ジグザグミシンをかけておきます。

縫い代をジグザグ処理

紐は、70cmのものが2本です。

紐

メインの布を仕立てる

1. メインの布と当て布を中表で縫い合わせます。

メイン布と当て布を縫い合わせる

2. 縫い代を当て布側に倒し、キワにステッチを入れます。

縫い代を当て布側に倒す
ステッチを入れる

3. 残った布も同様に仕立てます。

残った布も同様に仕立てる

巾着に仕立てる

1. 上端から1cm、2.5cmの幅で折り目をつけます。

折り目をつける

2. 折り目の2.5cm幅の部分を開きます。

折った部分を戻す

3. 布を中表に重ね、脇と底を縫い合わせます。(上から7cmは、紐通しになるので縫わない。)

脇と底を縫う

4. 縫い代を割り、紐通し口周辺を『コの字型』に縫います。

コの字に縫う

5. 最初につけた2.5cm幅の折り目を折り、キワにステッチを入れます。

2.5cm幅で折る
ステッチ

6. 表に返します。

表に返す

7. 紐を通して、端で結べば完成です。

紐を通す
紐の端を結ぶ
ボーダー柄巾着完成

この作品の動画版はこちら。

しましま巾着の作り方 – YouTube