迷彩柄の上履き入れ:作り方 How to sew the shoe bag with camouflage pattern

今日の手作り作品は、『迷彩柄の上履き入れ』です。
(Today's handcrafted goods is "shoe bag with camouflage pattern".)
上履き入れ

材料 Materials

外袋用の布2枚は、32cm×21cmの大きさ。(縫い代込み、裏に接着芯を貼る。)

Outer body fabrics, 32cm by 21cm are 2 pieces. (Seam allowances are included, attach interfacing)
外布

外布2枚は、底を中表に縫い合わせ、縫い代を割っておきます。
(Lay the outer fabrics with right side, and sew the bottom. Then press seam allowances open.)
外布の底を縫う 外布完成

内袋用の布2枚は、31.5cm×21cmの大きさ。(縫い代込み。)

Inner body fabrics, 31.5cm by 21cm are 2 pieces. (Seam allowances are included)
内布

これも、底を中表に縫い合わせ、縫い代を割っておきます。
(Lay the inner fabrics with right side, and sew the bottom. Then press seam allowances open.)
内布の底を縫う 内布完成

アクリルテープは、2.5cm×30cmのものが1つ。2.5cm×6cmのものが1つ。
(Acrylic strap, 2.5cm by 30cm is 1 piece. 2.5cm by 6cm is 1 piece.)
アクリルテープ

Dカンは、2.5cm幅用のものが1つです。
(D-ring is 1 piece.)
Dカン

作り方 Shoe bag tutorial

1. アクリルテープを半分に折り、外布に縫い付けます。(短い方にはDカンを挟んでおく)

Fold the acrylic strap in half. Then sew the outer fabric and acrylic strap (with D-ring) together.
布の中心位置 テープの縫い付け位置

2. 外布と内布を中表に重ね、入れ口側を縫います。(縫った後、縫い代を割る)

Lay the outer and inner with right side, and sew the bag mouth. Then press seam allowances open.
外と内を中表で縫う 縫い代を割る

3. 入れ口を中心に置き、脇を縫います。(※返し口部分、8cmほどは縫わずにあけておく。)

Center the bag mouth, and sew the side seams. (Leaving 8cm open for turning.)
入れ口を中心にもってくる 脇を縫う

4. 底の隅の部分をカットして、縫い代を割り、マチを作ります。
(Cut off extra cloth, and press seam allowances open. Then make gusset, and sew.)
底の隅をカット 縫い代を割る

マチを作る

マチの縫いライン 外布のマチ完成

内布も同様に 内布のマチ完成

5. 返し口から表に返し、口をとじます。
(Turn inside out, and sew the edge.)
表に返す 返し口をとじる

6. アイロンをあてて形を整え、入れ口にステッチを入れ、完成です。
(Do the ironing, and stitch the edge of bag mouth. It's done.)
アイロンをあてる 入れ口にステッチを入れる 上履き入れ完成

この作品の動画版はこちら。(Making movie is the following.)

迷彩柄の上履き入れ:作り方 How to sew the shoe bag with camouflage pattern - YouTube

<<体操服入れの作り方 How to sew the drawstring pouch with camouflage pattern

マスク入れの作り方 How to sew the mask case>>