トーマスコースターの作り方 How to sew the Thomas coaster

今日のハンドメイド作品は、トーマス柄の『コースター』です。
(Today's handcrafted goods is "Thomas coaster".)
コースター

材料の布 Fabrics

材料の布は、本体布(前側)が一枚と、本体布(後側)が一枚ずつ。
(Materials are the main fabrics "front" and "back".)
本体布2種

切り替え布は、短い方が2枚、長い方が2枚です。
(Other fabrics "short" are 2. "long" are 2.)
切り替え布2種

本体布(前側)は、9cm×9cmの大きさ。(縫い代1cm込み)

"Front" fabric, 9cm by 9cm. (1cm seam allowances are included.)
本体布(前)

本体布(後側)は、12cm×12cmの大きさ。(縫い代1cm込み)

"Back" fabric, 12cm by 12cm. (1cm seam allowances are included.)
本体布(後ろ)

切り替えの短い方は、3.5cm×9cmの大きさ。(縫い代1cm込み)

Other fabrics "short", 3.5cm by 9cm. (1cm seam allowances are included.)
短い方の切り替え

長い方は、3.5cm×12cmの大きさです。(縫い代1cm込み)

"Long" fabrics, 3.5cm by 12cm. (1cm seam allowances are included.)
長い方の切り替え

本体布(前側)と、切り替え布を縫い合わせる Sew the front fabric and other fabrics together

本体布(前側)と、短い方の切り替え布を中表にして縫い合わせます。
(Sew the front fabric and short fabrics with right side together.)
本体と切り替え(短)の縫い合わせ ミシンで縫う

縫ったら、切り替えを外側へ倒します。
(Then press the short fabrics to out side.)
縫った切り替えを外へ倒す アイロンでしっかりおさえる

次は、長い方との縫い合わせ。
(Sew the front and long fabrics with right side together.)
切り替え(長)の縫いライン ミシンがけする

これも縫ったら、切り替えを外側へ倒します。
(Then press the long fabrics to out side.)
長い切り替えを外へ倒す 4辺に切り替えがついたところ

本体布の前と後ろを縫い合わせ、仕上げる Sew the front and back together, and finish

切り替え付きの前布を、後ろ布と中表に重ね、縫い合わせます。 (あとで表に返すので、返し口を6cmほどあけておく。)

Sew the front and back with right side together, leaving 6cm open for turning.
本体布同士を中表に重ねる 縫い合わせライン 返し口をあけておくのを忘れずに

あとは、表に返し、
(Turn inside out,…)
返し口から表に返す 表に返している様子

アイロンをあて、
(and iron.)
アイロンをあて、生地を落ちつかせる

縁にステッチを入れれば完成です。
(Then stitch the edge, it's done.)
ステッチライン 仕上げミシン 仕上がったコースターの表裏

この作品の動画版はこちら。(Making movie is the following.)

トーマスコースターの作り方 How to sew the Thomas coaster - YouTube

<<トーマス柄ランチョンマットの作り方 How to sew the Thomas place mat

ショルダー付きペットボトルホルダー(子供用) How to sew the plastic bottle holder with shoulder strap (for kids)>>