トーマス巾着の作り方 How to sew the Thomas drawstring pouch

今日のハンドメイド作品は、トーマス柄の『巾着』です。
(Today's handcrafted goods is "Thomas drawstring pouch".)
巾着袋

トーマス巾着:作り方(Making of Thomas drawstring pouch)

本体布は、9cm×59cmの大きさ。(縫い代込み)

Pouch body fabric, 9cm by 59cm. (Seam allowances are included.)
本体布

まずは布を裏返し、両端から1cm、2.5cmの幅で折り目をつけておきます。

Fold and press the short side of body fabric. (1cm、2.5cm)
布の裏 折りライン

1cmと2.5cmで折る 折り目がついた布

で、折ったら、一旦戻し、
(Then open the 2.5cm fold,…)
折ったものを戻す 布端のアップ

1cmの部分だけを折ったまま、上下端にジグザグミシンをかけます。
(and sew the long side with zig zag stitch.)
布端にジグザグミシン

その後、布を中表で折りたたみ、
(Fold the body fabric in half,…)
布の折りライン 折りたたんだ布

脇を縫います。(上から7cmは、紐通し部分にするので縫わない。)

and sew the side seams. (Don't sew 7cm from the top edge.)
布の縫いライン ミシンで脇を縫う 脇のアップ

縫った脇は、縫い代を割り、
(Press seam allowances open,…)
脇の縫い代を割る

あき止まりまでを『コの字型』に縫います。
(and sew the side seams to crotch end with U-shaped.)
紐通し部分の縫い方 ミシンでコの字に縫う 裏と表

次は入れ口の処理です。最初に折り目をつけておいた2.5cm幅を折り、ステッチをかけます。
(Next, pouch mouth. Fold and press the 2.5cm wide, and stitch.)
入れ口の縫い方 入れ口下にステッチをかける ステッチ部分のアップ

かけたら、表に返し、アイロンをあてておきます。
(Then turn inside out, and do the ironing.)
アイロンをあてて布を落ち着かせる

最後は紐。長さ50cm、幅4cmの布を2枚用意し、

Cord fabric is 2 pieces. (50cm×4cm)
紐用の布

4つ折りにして作ります。
(Fold the cord fabrics in four, and sew the edge.)
4つ折りのライン アイロンでしっかりおさえる

紐の片側だけ縫う 出来上がった紐2本

あとは、できた紐を入れ口に通し、
(Thread the cord through,…)
作った紐を、巾着の口に通す 紐を2本通したところ

端で結び、
(and tie the cord ends.)
端を結ぶ

余分をカットすれば完成です。
(Cut the extra cord, it's done.)
完成した巾着袋

この作品の動画版はこちら。(Making movie is the following.)

トーマス巾着の作り方 How to sew the Thomas drawstring pouch - YouTube

<<ちびショルダーバッグの作り方 How to sew the little shoulder bag

トーマス柄ランチョンマットの作り方 How to sew the Thomas place mat>>