ワインバッグの作り方 How to sew the wine bag

今日の手作り作品は、『ワインバッグ』です。
(Today's handcrafted goods is "wine bag".)
ワインバッグ

材料の布 Fabrics

用意する布は、本体用と、持ち手。
(Materials are the body fabric and handles.)
ワインバッグに使う布

本体は、95cm×25cmの大きさ。(縫い代込み)

Body fabric, 95cm by 25cm. (Seam allowances are included.)
本体用の布

持ち手は、33cm×6cmのものが2枚です。(縫い代込み)

For handles, 33cm by 6cm are 2. (Seam allowances are included.)
持ち手用の布

本体布を仕立てる Make the body

本体布の両端にジグザグミシンをかけた後、中表で2つ折りにして脇を縫います。

Sew the edge of body fabric with zig zag stitch. Then fold the fabric in half with right side together, and sew the side seams.
本体布 両端にジグザグミシンをかける ジグザグミシンした部分のアップ

本体の仕立て方 脇を縫う

縫ったら、縫い代を割っておきましょう。
(Press seam allowances open.)
アイロンで縫い代を割る

持ち手を作る Make handles

布を4つ折りにした後、両端を縫い、持ち手を作ります。
(Fold the fabrics in four, and sew the edge.)
布を4つ折りにする アイロンで折り目をつける

もう一回折る 折って紐状にする

両端の縫い線 ミシンでステッチかけてるところ

持ち手2本完成

持ち手をつける Fit handles

本体の入れ口を、2cm幅で3つ折りにします。

Fold the bag mouth in three (2cm wide).
入れ口を3つ折り アイロンで折り目をおさえる

そしたら、そこに持ち手を挟み込み、入れ口を縫います。
(Then sew the body and handles together.)
持ち手を折り目に差し込む 入れ口をミシンで縫う

ついた持ち手は上に起こし、入れ口の上側に縫いつけます。
(Get the handles up and sew the edge of bag mouth.)
持ち手を起こす 入れ口上側も縫う ミシンで縫っているところ

付け根の部分は、ステッチで補強しておきます。
(Reinforce the base of handles with stitch.)
持ち手付け根を補強 ミシンで補強ステッチを入れる 持ち手がついたところ

まちを作る Make and sew gusset

本体の底の部分をつぶして「12cmのまち」を作り、そこを縫います。
(Make 12cm gusset, and sew.)
まちを作る まちを縫う 縫い終わったまち

縫えたら、余分を切り落とし、ジグザグミシンをかけます。
(Then cut the extra gusset, and sew the edge with zig zag stitch.)
まちの余分を切る ジグザグミシンをかける

角をつまんで縫い、仕上げる Sew corner, and finish

布を表に返し、縁の部分をつまんで縫います。(縫うのは脇線から6cmの位置。まち針やしつけを打っておくとやりやすい。)

Turn the body fabric inside out, and sew the edge. (It is better to baste.)
つまみ縫いするライン まち針としつけを打つ

ミシンで縁を縫う つまみ縫いした縁の部分

これで完成です。
(It's done.)
完成したワインバッグ

この作品の動画版はこちら。(Making movie is the following.)

ワインバッグの作り方 How to sew the wine bag - YouTube

<<ちびトートバッグの作り方 How to sew the little tote bag

買い物用トートバッグの作り方 How to sew the shopping tote bag>>