ちびトートバッグの作り方 How to sew the little tote bag

今日のハンドメイド作品は、小さいサイズの『ちびトートバッグ』です。
(Today's handcrafted goods is "Little tote bag".)
ちびトートバッグ

ちびトートバッグ:作り方(How to make the little tote bag)

材料の布 Fabrics

用意する布は、本体用と、当て布と、持ち手。
(Materials are the tote body, patch, and handles.)
使う布

本体は、38.5cm×18cmの大きさ。(縫い代1cm込み)

Tote body fabric, 38.5cm by 18cm. (1cm seam allowances are included.)
トート本体の布

当て布は、15cm×18cm。(縫い代1cm込み)

For patch, 15cm by 18cm. (1cm seam allowances are included.)
当て布

持ち手は、46cm×5cmのものが2枚です。(縫い代1cm込み)

For handles, 46cm by 5cm are 2. (1cm seam allowances are included.)
持ち手布

持ち手を作る Make handles

布を4つ折りにした後、両端を縫い、持ち手を作ります。
(Fold the fabrics in four, and sew the edge.)
持ち手を縫う 縫い終わった持ち手

本体の布端の処理 Tote body fabric

本体布は、入れ口にジグザグミシンをかけた後、折り返し、ステッチをかけます。
(Sew the edge of body fabric with zig zag stitch. Then fold and stitch.)
布端の処理 ジグザグミシン後に折る

ステッチするライン ステッチ後の表裏

本体に取っ手&当て布をつける Sew the body, handles and patch together

取っ手を写真の位置につけます。
(Sew the body fabric and handles together.)
取っ手のつけ位置 ミシンで取っ手を縫いつける

その後、当て布を縫い付けます。
(Then sew the patch fabric.)
当て布のつけ位置 ミシンで当て布を縫いつける

本体を折りたたんで脇を縫い、ジグザグミシンをかける Fold in half, sew and zig zag stitch

取っ手と当て布がついた本体を二つ折りにし、脇を縫った後、端にジグザグミシンをかけます。
(Fold the body fabric in half, and sew the side seams. Then sew the edge with zig zag stitch.)
本体を二つ折りにする 布端の縫い位置と、ジグザグミシンの位置 ミシンで縫う

まちを縫って仕上げる Sew gusset, and finish

本体の底の部分をつぶして「4cmのまち」を作り、そこを縫います。
(Make 4cm gusset, and sew.)
4cmのまち ミシンでまちを縫う

あとは、余分を切り落とし、ジグザグミシンをかけ、表に返せば出来上がりです。
(Cut the extra gusset, and sew the edge with zig zag stitch. Then turn the body fabric inside out. It's done.)
余分な縫い代をカットする 縫い終わったトートバッグを表に返す 完成したちびトート

この作品の動画版はこちら。(Making movie is the following.)

ちびトートバッグの作り方 How to sew the little tote bag - YouTube

<<さつまいもの美味しい焼き方 How to bake a sweet potato

ワインバッグの作り方 How to sew the wine bag>>