ごはんのおかずとしてはちと難ありかも^^;な、『柿と大根の焼肉風炒め』

母と甥っ子一家がばーちゃんちへ行った時に買ってきた柿。
柿

このまま食べても美味しいのだけれど、量も結構あることだし、ちょっと違った食べ方もしたいなっつーことで、 炒めてお弁当のおかずにすることにしやした。

柿と大根の焼肉風炒め:作り方

柿は、皮をむいて1/4にカットし、ヘタを切り落とした後、短冊切りに。
柿の皮をむく

1/4の大きさにカット ヘタをとって

2〜3mm程度の厚さにスライス あとは短冊切りに

一緒に炒めるピーマンは、種をとって細切りに。
ピーマンの細切り

大根は皮をむいた後、柿と同じくらいな感じの短冊切りに。
大根を切ってるとこ

材料が切れたら、炒め作業へ。フライパンにごま油を敷き、ピーマン→大根の順に炒めます。
まずピーマンを炒める 時間差で大根も投入

で、ピーマン&大根がしんなりしてきたら、柿を投入。
フライパンに柿を入れる

そのまましばし炒めた後、味付け。調味料は焼肉のタレです。量は大さじ1杯強くらいかな。
味付けは焼肉のタレ 大さじ1杯程度入れる

あとは、水分を飛ばすような感じで、具とタレを絡めつつ炒めれば完成〜。 他のおかずとともにお弁当箱に盛り付けます。
柿や大根にタレを絡めつつ炒める 柿と大根の焼肉風炒め

味はですね〜、柿が入ってるから当たり前といや当たり前なんだけど、結構甘いっす^^; (焼肉のタレが甘口だったためか、余計に甘くなってるような気がする^^;)

おかずというよりデザートに近いかも。これをおかずに白いごはん、う〜んどうだろう…^^; でもまあ、箸休め的な感じならアリ…かな。といっても、同じレシピではもう作んないですけどね^^;

料理も、いろいろ作ってれば、こういうこともありますわな。 お蔵入り的なメニューであまりオススメはしませんが、興味がある方(そんな人いないと思うけど^^;)はお試しあれ。

<<実が硬いラ・フランスの美味しい食べ方

白ごはんによく合う『大根葉の佃煮風』>>