大根ステーキ弁当

今日の手作りおかずは大根ステーキです。レンジで加熱した後、フライパンで焼きました。 焦げ目がイイ感じについてて美味しそうっす。
大根ステーキ

大根ステーキの作り方

材料

1:大根を並べた耐熱皿にラップをかぶせ、レンジで5分ほど加熱します。(耐熱皿には薄く水を張る。)

熱の通りを良くするため、大根に切れ目を入れてるんですが、分かるかなぁ^^; 画像の左端に見えてる大根が十文字で、真ん中が格子状っす。 一番右の大根は、ちょっとパターンをかえて、側面から中心に向かって切り込んでみました。
お皿に並べた輪切り大根

下茹ではお鍋でしてもいいんですが、時間がかかりそうなので、今回はレンジでやっちゃいます。 その方が手っ取り早いですし^^;お時間に余裕がある方は、お鍋でじっくり下茹でしてくらはい。

2:レンジ加熱した大根が透き通った感じになってきたら、楊枝を刺して硬さを確認します。 5分程度の加熱だと、中心がまだちょっと硬いですが、まあいいでしょう。 この後フライパンで加熱すれば、ちょうど良い感じになるはず。
レンジで下ごしらえした大根

3:熱したフライパンにゴマ油を敷き、そこにレンジ加熱した大根を並べます。
フライパンに並んだ大根

4:大根の両面に焼き目がついてきたら、お醤油やスパイスなどの調味料で味付けします。
こんがり焼けた大根

私は、お醤油少々と、ココイチのとび辛スパイスで味付けしました。 手早く簡単にピリ辛おかずを作りたい時は、このとび辛スパイスが便利です。 ココイチカレーの辛さ調節に使うスパイスって、これと同じのらしいですよ。
とび辛スパイス

5:ふりかけた調味料が、大根に馴染んだら完成です。香ばしいお醤油の香りが食欲をそそりますな〜。
大根ステーキ

大根ステーキ以外のおかず

ごはんと大根の間のちょっとした隙間には、焼きシイタケを配置。 手頃な大きさのものがちょうど2つ残ってたので、入れてみました。
オーブンで焼いたシイタケ

お弁当箱の下半分には、煮物と鶏の唐揚げを詰めました。煮物の食材は、里芋、厚揚げ、はんぺんなどです。 唐揚げは、スーパーで買ってきたお惣菜です。
すき焼きの残りダシで味付けした煮物 若鶏もも、やわらか唐揚げ

今日のお弁当は、落ち着いた感じの見た目になりました。
大根ステーキ弁当

<<スイートポテト弁当

自然薯お好み焼き弁当>>