スイートポテト弁当

今日のお弁当には、手作りのスイーツが入っております。 つぶしたサツマイモに、卵や牛乳などを加えて焼いた、スイートポテト風デザートです。
さつまいもで作ったスイーツ

スイートポテト風デザートの作り方

材料

1:加熱してやわらかくしたサツマイモをボウルに入れ、フォークの背でつぶします。
マッシュしたサツマイモ

2:そこに、Mサイズの卵を1個と、大さじ2杯分の牛乳、約10gのバターを加えてかき混ぜます。 バターは、加熱して溶かしたものの方が、ムラなく混ざるかと思います。
つぶしたサツマイモに、卵や牛乳を加える

3:行き当たりばったりのテキトーな分量で作ったので、かなり生地がゆるい…。 このままでは、焼いてもまとまりそうにない感じなので、きなこと小麦粉をそれぞれ大さじ1杯分ずつ入れてみました^^;
きなこを入れたスイートポテト風デザートの生地

4:材料全てがムラなく混ざり、生地がそれなりにまとまったら、ボウルの中身をお弁当用のアルミカップに移します。 焼くと膨らむので、入れる生地の量は、カップの半分くらいまでにしておきましょう。
アルミカップに入った生地

5:あとはオーブン(180℃、約30分)で焼けば出来上がり。甘さ控えめのあっさりしたデザートに仕上がりました。
スイートポテト風デザートの完成品

ノンシュガーでバターも少なめなんで、あんまりスイーツという感じがしませんな。 バターを増量して、砂糖やら生クリームを入れれば、よりスイートポテトに近いものが出来上がると思います。 濃厚な味わいがお好みの方には、ちと物足りないかもしれません。

スイートポテト以外のおかず

お弁当の隅に入っている黒いのは、まぐろの磯部巻きです。山かけに使った鮪を焼いて、海苔を巻きました。 マグロと焼き海苔って相性良いですよね〜。磯の風味がイイ感じっす。
まぐろの磯部巻き

その隣には、夕飯に食べた「そぼろ餡かけ」が入っとります。豆腐やピーマン、オクラなどに、 挽き肉入りの餡をかけたメニューです。
野菜と豆腐のそぼろ餡かけ

白ごはんの横には、アスパラの肉巻きを詰めました。こんがり焼き上がった豚バラが美味そう。
肉巻きアスパラ

全体の配置はこんな感じ。久しぶりに食べるマグロの磯辺巻きが楽しみっす。
スイートポテト弁当

<<お弁当に「タモリ流の豚生姜焼き」を入れてみた。

大根ステーキ弁当>>