お弁当に「タモリ流の豚生姜焼き」を入れてみた。

今日のお弁当のメインおかずは、「タモリ流レシピ」で作った豚の生姜焼きです。
タモさんのレシピで作った生姜焼き

この「タモリ流の豚生姜焼き」、かなり美味いと評判らしく、ネットで検索すると関連記事がたくさんヒットします。

タモリ 生姜焼き - Google検索

我が家の生姜焼きは、「タレに漬け込んだ豚肉をフライパンで焼く」という方法で作るんですが、 タモさんは、「豚肉を先に焼いて、そこにタレを絡める」という方法で作るんですな。

「焼く前の豚肉に小麦粉をまぶしておく」のが、お肉をやわらかく保つコツらしいっすよ。 小麦粉をまぶさずに焼くと、旨味が外に流出して、お肉が硬くなっちゃんだそうな。

さすがタモさん。こういうことって、聞けば「なるほど〜」と思うけど、自分ではなかなか思いつかないっすよね。 料理って、こういう一手間が味とか食感の良し悪しを左右するんだろうなぁ。

タモリ流の生姜焼き:作り方

材料

1:豚肉のスジを切り、全体に小麦粉をまぶす。
小麦粉をつけた豚ロース

2:生姜小一個をすりおろし、醤油:みりん:料理酒=2:1:1で作ったタレとあわせる。
豚生姜焼きのタレ

3:タモさん流の豚生姜焼きは、玉ねぎを使ってますが、うちの冷蔵庫には入ってなかったので、 代わりに白ネギを使うことにしました^^;
生姜焼きに添える白ネギ

4:熱したフライパンに豚肉を並べ、両面が白くなるまで焼く。(油は敷かない。)
フライパンに並べた豚肉

5:豚肉の両面が白くなってきたのでネギ投入、といきたいところなんですが、肉多いな…。 このままだとネギを炒めるスペースが確保できないので、一旦肉をフライパンの外に出します^^;
熱せられて白くなった豚ロース

6:白ネギは斜め切りにしたものを使います。
白ネギをフライパンで炒める

7:白ネギに火が通ったら、フライパンの中に豚肉を戻し、タレをかけていきましょう。タレの量はお好みで。 作ったタレを全部かけると、ちょっと辛いかも。薄味好みの方は、かける量を少なめにしといた方がいいかもしれません。
豚肉とネギに、生姜焼きのタレをかける

8:生姜ダレをかけた豚肉の表面に、とろみが出てきたら出来上がりです。
タモリ流レシピで作った豚の生姜焼き

豚生姜焼き以外のおかず

生姜焼きの下には、チキンナゲットと炒め物を配置。
チキンナゲットと、照り焼き風の炒め物

炒め物の材料は、鶏のささみやピーマン、ミートボール、じゃがいもなどです。 生姜焼きの余ったタレをかけて、照り焼き風に仕上げました。

ご飯と炒め物の間に入ってるのは、魚焼きグリルで焼いたカボチャです。 端っこが少し焦げちゃいました^^;
端が焦げ気味の焼きカボチャ

生姜焼きに、チキンナゲット、ささみに、ミートボールかぁ。今日のお弁当は肉系のおかずが多いですな。
豚の生姜焼き弁当

生姜焼きのレシピ(タモリ流じゃないけど^^;)は、こちらに動画があります。

『豚の生姜焼き』の作り方 [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<ほうれん草弁当

スイートポテト弁当>>