ジャガイモづくしのお弁当

今日のお弁当のメインおかずは、肉じゃがです。夕飯の残りを詰めてみました。 玉ねぎや人参、牛肉、厚揚げなどが入っとります。おいものホックリした食感がたまりまへん。
手作りの肉じゃが

自家製肉じゃがの作り方

  1. 牛肉と、くし型に切った玉ねぎをフライパンで炒める。(牛は、バラ肉と切り落としが半々くらいの割合で入ってます。)
  2. 両方に火が通ったら、砂糖・醤油・みりん・お酒で味付けをする。
  3. 別鍋で茹でておいたジャガイモ(男爵とメークインを大きめに切ったもの)と乱切り人参を加え、少し煮込めば出来上がり。

もう一品のジャガイモ料理は、コロッケです。商品名は、神戸の肉じゃがコロッケ。これも肉じゃが。 ジャガイモづくしっつーか、肉じゃがづくしのお弁当ですな、今日は^^;
冷凍食品の肉じゃがコロッケ

あと、ソーセージ入りのキノコソテーと、茹でたブロッコリーも詰めました。 キノコは椎茸や舞茸、しめじなどが入っとります。
キノコソテーと、茹でたブロッコリー

今回は炭水化物が多い、腹持ちよさそうなお弁当になりました。
ジャガイモづくしのお弁当

ガラストップコンロ直りました。

我が家の割れてしまったコンロ天板ですが、修理箇所の確認から4〜5日もしないうちに業者が来て、 あっという間に直してしまいました。ガラストップ自体を新しいものに入れ替えるという形の修理なので、 作業時間もそんなにかからなかったようです。
天板の入れ替えが完了したガラストップコンロ

新品はいいっすね〜。ガラストップコンロの天板は、やっぱりこういうふうに平らでないと。 これでまた今まで通り、料理ができますな。

<<ほたてフライとマーボー豆腐のお弁当

「カボチャとサツマイモのサラダ」が入ったお弁当>>