Googleの年間検索ランキング2010

グーグルのZeitgeistに地域別の急上昇ランキングっつーのが載ってました。 Zeitgeistはドイツ語で時代精神という意味だそうです。読み方は「ツァイトガイスト」らしいっす。

検索ランキング、私の地元である関西エリアはこんな感じになっとります。
Google年間検索ランキング2010 - 関西エリア

関西各地で急上昇した検索キーワードのランキング

大阪編
  1. 商品券
  2. H&M 大阪
  3. 大阪 交響楽団
  4. サイクル イベント
  5. 大阪 カルビ

1位の商品券は、大阪府が売り出した「ぎょうさん買うたろう商品券」ですな。 あれって、結構余っちゃったっていう話をニュースでやってたような気がするけど、結局どうなったんすかね? そこそこの経済効果はあったんかしら?

H&M(ヘネス・アンド・マウリッツ)大阪店のオープン日は、めっちゃ行列できてたらしいっすね。 このお店って、アメリカから出てきたファッションブランドなのかなと思ってたら、発祥はスウェーデンらしいっすね。 世界に1300店くらいあるらしいっすよ。

サイクルイベントは、インテックス大阪で開催されたサイクルモード2010のことかな?と思ってたら、 どうやら違うみたいっすね^^;Googleさんで調べたら、高速道路を自転車で走るイベントの方だということが分かりました。 そう言われたら、そういうニュースをテレビで見たような気がする。

それにしても、「大阪サイクルイベント」って、他の自転車イベントとごっちゃになりそうな、ややこしいネーミングっすね。 もうちょっと特徴ある名前の付け方はなかったんかしら^^;

京都編
  1. Tジョイ 京都
  2. イオン 京都駅
  3. ヨドバシカメラ
  4. 京都物語
  5. 京都 見廻組

1位のTジョイって何?と思って調べてみたら、映画館なんすね。今主流になってるシネマコンプレックスっつーやつですな。 2位にランクインしているイオンモール京都店の中にあるらしいっす。 3位のヨドバシも京都駅のすぐそばっすね。京都の検索ランキングは、駅関連のキーワードが強いなぁ。 5位の京都見廻組は、今年の大河ドラマ「龍馬伝」関連のキーワードみたいっす。

兵庫編
  1. 映画
  2. 市川 高校
  3. 一戸建て
  4. 川遊び
  5. 食べログ

はい、きました。ワタクシの地元、兵庫県の検索ワードランキングです。が…、ピンとくるものがないなぁ…。 映画や一戸建て、川遊びなど、ランクインしている言葉が一般的なものばかりだから、イメージが全然わかないっす^^;

兵庫で、話題になるような川遊びスポットってありましたっけ?食べログは口コミのグルメサイトっすよねぇ。 5位にランキングされてるってことは、兵庫にそれぐらい有名なお店があったってこと?

トップ5に入っているキーワードを全て、Googleさんで調べてみたけど、 「あ〜、これこれ」っていうページは見当たらなかったなぁ。 地元のランキングやのに、心当たりのあるキーワードが無いとは、何ともトホホな話ですな^^;

滋賀編
  1. アウトレット
  2. パワースポット
  3. 観光 ランキング
  4. 食べログ
  5. 県庁所在地

1位のアウトレットは、竜王にある三井アウトレットパークのことですね。行こう行こうと思いつつ、まだ行けてないなぁ。 滋賀は琵琶湖があるから、レジャーや行楽で行く人が多いのかな?2位とか3位にそれらしいキーワードがランクインしてますね。 滋賀のパワースポットってどこだろう?何か有名なところってあったかなぁ。まさか琵琶湖?

滋賀の県庁所在地って大津であってましたよね?こういうところに不意に出てくると、思い出すのに時間がかかる…。 一瞬、「あれ?どこだったっけ?」と思って、思わず調べてしもた^^;

奈良編
  1. 遷都イベント
  2. 奈良 マラソン
  3. APEC 奈良
  4. 平城京
  5. 奈良 大極殿

奈良のキーワードは、やっぱり平城遷都1300年祭に関するものが強いですね。 公式キャラのせんとくんは、最初いろいろ言われてたけど、今じゃすっかり人気者っすよね。 せんとくんのPR効果って、金額に換算すると200億円以上らしいっすよ。 来年以降は、奈良県の観光大使として活動するみたいです。

和歌山編
  1. MIO
  2. 市長選挙
  3. 和歌山 北IC
  4. 食べログ
  5. 向陽高校

1位のMIOは、JR和歌山駅そばにあるショッピングセンターのことだそうな。食べログはここにもランクインしてますね。 「サービスや商品の情報をネットのクチコミで調べる」っていうスタイルは、今や当たり前になりましたなぁ。

食べログやぐるなびのページは、検索結果の上位に表示されることが多いから、目にする機会も多いですね。 「行きたいお店の候補がいくつかあって、どこに行こうか迷っている」なんて時は、こういうクチコミサイトが役立ちますな。

<<ドカ食い防止に役立つ、5つの心がけ

鳩は、ところかまわずフンをする。>>