身近にある便利なもの、あなたはやめられますか?

今使っている便利なものをどれだけ手放せるか?みたいな記事が新聞に載ってました。
やめられたものと、やめられないもの

やめられないものの上位は、テレビや、冷蔵庫、クルマ、エアコンなど。

やっぱりこのへんのものは生活密着度が高いから、なかなかやめられないですよね。 この中のもので私が手放せそうなものは、車とエアコンぐらいかなぁ。 普段の移動は自転車を使うことが多いから、車は無くてもOKですね。 ドライブとかレジャーで遠出したい時は、レンタカーを借りればいいし。

エアコンも使う頻度が少ないから、要らないですね。年に数えるくらいの回数しか使ってないっす。 使うとしたら夏だけですね。本当に暑い時とか、寝苦しくてタマランっていう時だけ稼動させてます。 冬は全然エアコン使いませんねぇ。寒い時は、ホットカーペットと電気ストーブで暖まるようにしてます。

やめられないものトップ2にランクされているテレビと冷蔵庫は、ちょっと手放せないですねぇ。 特に冷蔵庫は手放すのが難しいっす。これがないと食品の保存が出来なくなっちゃいますからね。 野菜とか加工食品は工夫次第でなんとか保存できるのかもしれないけど、 お肉や冷凍モノの保存は、やっぱり冷蔵庫が無いとキツイですよね。夏場は特に足が早いし。

テレビは昔ほど見なくなったけど、手放しちゃうと寂しくなるかも。 テレビって、日常生活のちょっとした息抜きにちょうど良いんですよね。 私は、情報番組や旅番組を見ながら、ボーっとしている時間が結構好きです。 情報収集も、疲れている時はテレビに頼ることが多いですね。 インターネットは自分から情報を取りにいかなきゃならないんで、疲れている時はヤル気にならないっす。

温水洗浄便座も結構やめられない人が多いんですね。 私も無くなったら困るなぁ。あの快適さは一度使ったらやめられないっす。 無い時は、それが普通だったから特に何も思わなかったけど、 使うようになったら、無い生活はもう考えられないですね。 あの便座を発明した人はすごいと思います。

パソコンとか携帯電話は、このアンケートに載ってないんですね。 私はブログやってるから、パソコンが無くなると困るなぁ。 あ、そうなるとデジカメも手放せないか。カメラが無いとブログ用の写真が撮影できまへん^^;

ケータイは別にいいや。ほとんどかけないし、かかってこないから。 メールもイザとなりゃ、パソコンから送ればいいし。

やめられないものをやめるキッカケ

記事には、便利なものをやめられた人の話も載ってました。 私が共感したのは、「早寝早起きをすると、無駄なものが見えてきた。」という小学校養護教諭の方の話。 この方は転勤がキッカケで、やめられなかったものをやめられたそうです。

職場が自宅から遠くなり、起床は午前5時。午後10時に寝るので夜の時間が貴重になりました。 つけっぱなしだったテレビはニュース以外は消すようになり、睡眠の質も考えて、肌が乾燥する電気敷布はやめて湯たんぽに。

私も朝型人間だからよくわかるなぁ、この話。 朝早く起きるようになると、眠くなるのも早いから、無駄な夜更かしをしなくなるんですよね。 というか、夜更かししたくても、そんな時間まで起きてられない…^^; 今思えば、夜型の生活だった頃は時間の使い方が下手でしたね。 必要も無いのに、夜遅くまでダラダラと起きてることが多かったような気がします。 早寝早起きするようになった今は、そういうこともしなくなって、多少は時間の使い方がうまくなった…かな?

無駄なものを極力省き、やるべきことはなるべく早めに済ませるという生活スタイルに変更したことで、 一日を効率的に過ごせるようにはなったと思います。自分の時間もある程度確保できているので、まあ良いかなという感じですね。 やめたいけど、やめられないというものがある方は、思い切って生活サイクルを変えてみてはいかがでしょうか? 周りの様々なことを見直すキッカケにもなるから良いと思いますよ。

<<梅雨の中休みのアジサイ散策

家の不用品を処分してみました。>>