意外と懐かしい?平成を振り返る:前編

昭和に続いて、平成版の振り返り記事も書いてみました。 平成がスタートして既に20年以上。 振り返るべきこと多そうやし、まとめるの大変かもなんて思ってたんですが、 いざやってみると、意外と覚えてないもんですね^^;

結局、「たくさんあるものから印象に残っている出来事をまとめる」というよりも、 「少ないものから何とか絞り出す作業に終始する」という結果になってしまいました。 それでもまあ何とか、平成17年度までは出来たので、それをご覧下さい。 今回はその前編、平成元年から平成8年までを振り返ります。

本当は、キリのいい平成20年までやることを予定してたんだけどなぁ…。 途中で力尽きてしもた^^;

◆平成元年(1989年)◆

4月21日:任天堂がゲームボーイを発売。

この頃は、いろんなお店をハシゴしながらソフト買ってましたねぇ。 個人がやってる小さなおもちゃ屋さんとか、ゲームショップがまだまだたくさんあって、 そういうところを自転車で巡るのが楽しかったなぁ。最寄の沿線にある店は、ほぼ網羅してたような気がします。 放課後、ゲームソフト探しでお店のハシゴをしていたら、いつの間にか日が暮れてた、なんてことも結構あります。

ソフトは10本くらい持ってたかな。 初期ソフトのスーパーマリオランドがかなり面白くて、買った当初はそればっかりやってましたね。 シューティングゲームのソーラーストライカーも結構ハマりました。RPGで印象に残ってるのは、Sa・Gaシリーズですね。 バグっぽい裏技で、自キャラの能力上げまくったり、アイテム増やしまくったりして遊んでたのが懐かしいっす。 SDガンダムシリーズの国盗り物語なんかも結構やり込んだんだけど、知らないうちにソフトがどっかいっちゃってたなぁ。

◆平成2年(1990年)◆

4月1日:大阪で、花と緑の博覧会が開幕。

家族で行ったらしいんですが、全然覚えてないんですよね^^; こういう大きなイベントに参加したんだったら、印象深い思い出の一つや二つ、ありそうなもんなんですけどねぇ。 親に聞いたら、「会場内にある乗り物に乗った」とか、「虫の視点から撮った映像が見れるパビリオンに行った」 って言うてましたけど、私自身は何一つ覚えてないんですよね。記憶に残らんほど、つまらんイベントやったんやろか^^;

フジテレビ系列で、ちびまる子ちゃんの放映が開始される。

日曜日の18:00〜19:00は、これとサザエさんを見るのが楽しみでした。 ちょうど夕暮れから夜になる時間帯で、この2つのアニメを見終わると、 「楽しい日曜日が終わった」って感じがして、ちょっぴり切なかったですね。 で、この後にあるゴールデンタイムの番組を見終わると、 その切ない気持ちが、「明日からまた学校」という重〜い気分に切り替わるわけですな。

ファジー家電

この年は、「ゆらぎ」とか「いいかげんさ」みたいなものを売りにした家電製品がたくさん出てきました。 最近全然聞かないけど、どこ行ったんでしょうか。 調べてみると、ファジーっていう言い方はしなくなったけど、技術としてはまだ使われてるみたいですね。

◆平成3年(1991年)◆

バブル経済が破綻。

私はまだ未成年だったから、バブルはあんまり関係なかったなぁ。 いつも通り学校へ行って、授業を受けて帰ってくるという日常をおくってました。

若貴フィーバー

この頃は、相撲人気が高まってましたね。 相撲に全然興味無い私でも、NHKの相撲中継見てたもんなぁ。 少年ジャンプには、この兄弟力士を主人公にした漫画が掲載されてました。

◆平成4年(1992年)◆

9月12日:学校の週5日制がスタート。

週休2日制ってこの頃から始まったんですね。 自分も含めて、当時の子供は喜んだだろうなぁ。 大人になった今だと、「土曜日って、どうせお昼で学校終わるんやし、わざわざ休みにしなくてもええやん。」 と思いますけどね。子供の頃は、たくさん勉強させた方が良いと思うよ。多少詰め込みになったとしてもね。

◆平成5年(1993年)◆

5月15日:日本初のプロサッカーリーグ、Jリーグが開幕。

プロスポーツっていろいろあるけど、野球に勝るものってなかなか出てこないですね。 サッカーも、Jリーグ発足当時はテレビ放送をわりと頻繁にやってたけど、今は大きい試合ぐらいしかやらないしなぁ。 かくいう私も、サッカーは日本代表が出る試合ぐらいしか見ないですけどね^^; 確かこの頃は、鹿島アントラーズを応援してたっけか。

10月28日:サッカーのワールドカップ、アジア最終予選。日本はイラクと引き分けて初出場を逃す。

ドーハの悲劇ってやつですな。ピッチで放心状態になっていた選手達の姿が印象的でした。 当時の試合をリアルタイムで見ていた人は、おそらく一生忘れないでしょうね。

◆平成6年(1994年)◆

2月1日:東京都昭島市の父親が、我が子に「悪魔」と命名するも、市役所は認めず。

子供に個性的な名前をつけたいっていう気持ちはわからんでもないけど、やり過ぎはいかんですよ。 大人になってから困るような名前だけはやめておきましょう。 昔うちの近所に、「レモン(どんな字を書くかは不明)」って名前の子がいたらしいけど、 今はどうしてるのかなぁ。

3月13日:「ネス湖のネッシーは、おもちゃの潜水艦を使ったトリックである。」ということを当事者本人が告白。

子供の頃、世界の七不思議とか、心霊写真特集などが好きで、その手の本やテレビをよく見ていた私としては、正直ガッカリですよ。 超常現象やオカルト、UMAが好きな人で、「うそ〜ん、今さらそんなこと言わんといてや〜」と思った人も多いはず。 そういう事実は、できれば墓場まで持っていってほしかったですねぇ。ネッシーがダメなら、次はヒマラヤの雪男やな。 河童とかドラゴンはさすがに無理っぽいけど、雪男くらいならまだ望みがありそう。

◆平成7年(1995年)◆

1月17日:阪神淡路大震災が発生。

この地震は本当に怖かった。あまりに激しすぎて、最初は地震だと思わなかったもんなぁ。 揺れがおさまって、布団から出た時の第一声が「うそやろ…」でしたわ、確か。 書きたいことはまだまだあるけど、ここではこれくらいにしときます。

3月20日:オウム真理教による地下鉄サリン事件。

この年のニュースは、阪神大震災とオウムの話題一色でしたね。 サリンやVXガスなど、聞いたことの無い毒物がたくさん出てきて恐ろしかったなぁ。

11月23日:マイクロソフトがウィンドウズ95の日本語版を発売。

うちのパソコンのOSは、だいぶ長いことこれでしたね。2001年くらいまで使い続けてたんちゃうかな。 当時使ってたパソコンは、デスクトップ型のFMVで、ハードディスクの容量が1GBでした。

◆平成8年(1996年)◆

3月:イギリスの牛に狂牛病が発生。

狂牛病にかかった牛が、足をガクガクさせながら倒れていく映像は、インパクトが大きかったですね。 焼肉屋さんは閑古鳥が鳴いて大変だったそうです。

7月13日:大阪府堺市の小学校で、O-157による集団食中毒が発生。

「カイワレ大根に原因あり?」みたいな政府発表が問題になりましたね。 一括調理で作る給食とか弁当は、ひとたび被害が起こってしまうと、大きく拡がる可能性があるから怖いです。

7月19日:アメリカのアトランタでオリンピックが開幕。サッカー日本代表が予選でブラジルに勝つ。

予選といえど、勝ちは勝ちですからねぇ。サッカー王国のブラジルに勝利したってのは立派なことです。 日本代表の選手達はかなり自信がついたでしょうね。

「エアマックス」ブーム

ナイキから発売されたスポーツシューズ「エアマックス」が爆発的な人気を呼ぶ。 巷の靴屋では品薄状態が続き、価格が高騰。あまりの人気に、盗難や強奪事件までが起こってしまう。

90年代にあったスニーカーブームってやつですな。 エアマックスみたいなプレミアものは高くて買えなかったなぁ。 ナイキのスニーカーって、普通のものでも結構いい値段しますよね。 この頃はリーボックのスニーカーが好きで、よく履いてました。

<<団塊世代の昭和

二十歳以下にも懐かしい?平成を振り返る:後編>>