学校のトイレでウンコする?しない?

2010年3月16日の新聞記事より。
記事写真その1

小中学校の男の子にとって悩ましい学校のトイレ。 「大便するとからかわれる」と我慢してしまう子に配慮して、立ってする小便器をなくし、 女子トイレのようにオール個室化する学校も登場した。 でも、あまり広がっていない。学校の男子トイレ事情とは――。

そうそう、小・中学校で個室トイレを使うと、かなりの高確率でからかわれるんですよねぇ。 用を足してる最中に外で騒がれた日にゃあ、出るもんも出ねえっつー話ですよ、まったく。 小学生って、なんであんな「ウンコネタ」が好きなんでしょうかねぇ。

学校のトイレでウンコが出来なかった私としては、全部個室になってる女子トイレが非常にうらやましかったなぁ。 でも、女子は女子で、男子と同じように、学校でウンコすることの悩みはあったみたいですね。

いつだったか、学生の時に、こういう「小学校の思い出」みたいな話になって、 私が、「女子ってトイレが全部個室だから、学校でウンコし放題でいいよなぁ。」とつぶやいたら、 その場にいた女の子が、「それがそうでもないんだって。」と言ってましたわ。

その子曰く、「ウンコする時の音とか臭いっつーのがどうしても気になるし、 恥ずかしいっていう気持ちがあるから、やはり学校ではしづらい。」とのこと。

記事写真その2

01年に全国で初めて完全個室化に踏み切った神奈川県の茅ケ崎市立松林小。 細井由美校長は「当初は『男児たるもの座ってするとは何事か』という声もあったが、 違和感なく使っていますよ」と話す。

「おしっこは必ず立ってする」という男の人って、男性全体の何%ぐらいいるんやろ? 私は、わりと小さい頃から、「座っておしっこする派」でしたね。その方が落ち着くし。 家の便器が洋式だったら、「大も小も座ってする」っていう男の人、けっこういると思うんやけどなぁ。

ただ、茅ケ崎市教委によると、市内のほかの学校は個室化をやっていない。 松林小の検証アンケートで、個室でもおしっこを「立ってする」男子が8割を超した。 「飛び散るしぶきで掃除が大変」「個室だと数が確保できない」などの声があったという。 高松市でもほかの学校に広がっていない。 「必要性は感じつつも、やはり堂々と大便ができる環境づくりの方が重要だ」と市教委の担当者。

個室ってことは、当然、便器は洋式ですよね? へぇ〜、洋式便器で立ったまま用を足す男の子って、そんなにいるんや〜。 ちょっと意外かも。「立ってされると掃除が面倒だから、座っておしっこするよう躾けている」 っていうお母さんとか結構いそうやのにね。

私が座っておしっこするようになったのは、小学校低学年くらいからだったかなぁ。 わりと便器の外にこぼしちゃう子供だったんで、自然と自ら座ってするようになりましたね。 掃除する母親に、「申し訳ないなぁ」という気持ちが少なからずあったんだと思います。 実際、掃除しづらいんですよね洋式トイレって。 便器の凸凹した部分に付いた汚れなんかは、落としづらいから大変です。

「恥ずかしがらずにウンコできる環境づくりが重要」ってのは、「オトナ」の理屈としては分かるけど、 「ウンコが大好物で、この三文字を聞くとやたらテンションが上がってしまう」 そんな年頃の子供達(特に男子)に、その考えを浸透させるのはかなりシンドイような気がします。

私立立命館小(京都市)は個室化を検討したが、 「公衆トイレやデパートでは小便器がある。慣れておかないと」などの理由で見送った。 4月に開校する私立関西大初等部(大阪府高槻市)も 「学校で大便するのが恥ずかしい、という考え方が誤っている」として従来方式に決めた。

いや〜、立命館さん、その理由は無いわ〜。 小学校入学するまでに、公衆トイレとかデパート行く機会って1回や2回じゃないでしょ。 それに、子供が行くような場所だったら、たいてい小便器くらいはありますって。 あ〜、でも、母親しかいない家庭で育ったような場合は、小便器に接する機会が他の家庭に比べて少ないかぁ。 外出先だと、母親と一緒に女子トイレに入って用を足すことになるだろうし。

それでも、4〜5才にもなれば、一人で男子トイレに入って、そこの小便器でおしっこするでしょ、普通。 相当特殊な家庭環境でもない限りは。少なくとも、小学校入学まで未体験ってのは考えにくいと思うんですが…。

関大初等部の、「学校でウンコするのが恥ずかしい、という考え方が間違っている」ってのも、 なんか、お役所的というか、オトナ的視点から見た考え方ですよね。 生理現象だからとか、生きてくための本能に基づいたものだからとか、あれこれ詳しく説明しても、 たぶん子供にはあまり意味が無いような気がします。

現場のコドモとしては、 「そうは言っても、やっぱ恥ずかしいから無理。あんたらオトナの理屈はいいから、まずは個室化しろ。話はそれからだ。」 ってのが本音なのではないかと。

小学生約1千人に実施したアンケートで約4割が「学校ではウンチをしない」と回答。 男子では「扉つきのトイレに入ると友人にからかわれる」が理由の多くを占めた。

あー、皆やっぱそうなんだね〜。 まあでも、小学生くらいなら、トイレから出た後に、「さっきウンコしてたやろ〜」みたいな感じのノリで、 面白おかしくからかわれる程度やから、まだマシかな。 これが中学生くらいになると、入ってる最中にドア蹴られたり、上から覗かれたりするからタチが悪い。

高校生にもなると、学校でウンコする知恵?(なんじゃそりゃ^^;)がついてくるんで、 学校で便意を催しても、そんなに慌てることにはならないです。 「ウンコしたくなったら、普段はあまり使わない校舎のトイレに行って、そこでする。」これが一番。 私が行きつけにしてたウンコ用トイレは、確か、隣の校舎の2階か3階やったかなぁ。

記事写真その3

TOTOなどでつくる「学校のトイレ研究会」が今年度実施した学校トイレに関するアンケートでは、 回答を得た自治体のうち、完全個室の男子トイレは必要と答えたのは23%に上り、 実際に検討した自治体も7%あった。 だが、同研究会が把握するかぎり、個室のみの男子トイレがある学校は西南学院小を除くと全国で4校にとどまる。

個室化した男子トイレを設置してる学校ってまだまだ少ないんですねぇ。 学校でウンコができず、漏らして帰ったこともしばしばという私としては、もっと増えてほしいなぁと思います。 無理に我慢してしまうのは、健康的にも精神的にも良くないですからね。

<<居間にWiiがある生活

美味しいと思う「ごはんの友」ベスト10>>