見た目にも楽しい、梅や桜をモチーフにしたチョコ『ゴンチャロフのSUIRAKU(粋楽)』

今日はバレンタインですね。ワタクシも、職場のおねーさまからチョコレートをいただきました。

こういうスイートなイベントとは、もうしばら〜くご無沙汰なもんで、義理でももらえるだけありがたいっす。 感謝感謝(-人-)
ゴンチャロフのバレンタインチョコレート

いただいたのは、ゴンチャロフのSUIRAKU。 ネットで調べたところによると、SUIRAKUは漢字だと「粋楽」と書くらしいです。
SUIRAKUチョコのパッケージ

中身はこんな感じで、和をテーマにした5種類のチョコレートが入っています。
入っているチョコは5種類

これは梅花。可愛らしい梅の絵が描いてある、塩キャラメル味のチョコです。
梅花チョコレート 塩キャラメル味

お次は、さくらプレーンという桜の花をかたどったチョコレート。 同じデザインで「苺味」と「ミルクチョコレート」、2種類の味が楽しめます。
さくらプレーンチョコ 苺チョコとミルクチョコ

この四角いのは、栗味のお団子ショコラ。真ん中にあしらった3色団子のデザインがカワイイですね。
お団子ショコラ 栗味のチョコレート

ピンクの丸いトリュフは苺味。和菓子をイメージさせるような形ですね。色合いも春らしくて可愛いです。
トリュフチョコレート 苺味

最後は、扇をモチーフにした抹茶味のチョコレート。渋めの見た目が、日本の「わびさび」を感じさせますな。
扇プレーン 抹茶味

味は、いずれも食べやすい感じに仕上げてあって、普段のおやつにちょうどいいですね。 チョコそのものの風味云々というよりも、見た目や雰囲気を楽しむものという感じかな。

ま、このへんは、義理チョコだけに、味もそれなりということですな^^;

これはこれで間違いなく美味しかったんですけど、 来年は「特別な人」から「特別なチョコレート」をいただきたいな〜^^;

問題は、来年のバレンタインまでに、その相手が見つかるかどうか?ですな^^;

以上で、今年のバレンタイン終了〜。ゴンチャロフのSUIRAKUチョコレート、ごちそうさまでした〜。

<<焼けた醤油の香ばしい風味が美味!『鶏モモ肉の漬け焼き(味噌&醤油&ヨーグルト)』と、食べ応えありで腹持ちも良さげな『1ボウルマカロニサラダ』

鶏モモやレバー、つくねなど、お惣菜の焼き鳥ネタをトッピングした『焼き鳥ピザ』>>