阪急西宮ガーデンズに行ってきました。

プレオープン中の阪急西宮ガーデンズに行ってきました。 阪急西宮北口駅の南改札口から出て、連絡通路を歩いてくると、ここの入り口に到着します。
阪急西宮ガーデンズの外観

エントランスを入った右手が阪急百貨店で、その奥が西宮ガーデンズの専門店街になってます。
阪急西宮ガーデンズの2階エントランス

プレオープンだから何か特別なことをやってるのかな?と思ったけど、そんなことは全然無く、どのテナントも普通に営業してます。 (ちなみに、グランドオープンは2008年11月26日)

中央駐車場を囲むように通路が配置されていて、その両側に各テナントの店舗が入っています。 ショッピングモールに入る専門店の数は、全部で268店舗だそうです。中の通路はこんな感じで、上から下までが吹き抜けになっています。
阪急西宮ガーデンズを上下に貫く吹き抜け:その1 阪急西宮ガーデンズを上下に貫く吹き抜け:その2 阪急西宮ガーデンズを上下に貫く吹き抜け:その3

規模的には、同じ西宮市にある「ららぽーと甲子園」をさらに大きくしたような感じですね。 一日では回りきれないぐらいの広さがあります。小さいお子さんをお連れになる際は、迷子にご注意を。

ガーデンズだけに、フードコートも庭園風?
阪急西宮ガーデンズのフードコート

これは施設東側に位置するイズミヤの入り口。 イズミヤは阪急西宮ガーデンズを構成する核テナントの一つになっていて、 結構広いフロア(東側エリアの1階から3階)が割り当てられています。 阪急百貨店を意識しているのでしょうか?ちょっと小洒落た感じになっとります。
イズミヤ西宮ガーデンズ店の入り口

こちらはもう一つの核テナント、TOHOシネマズ西宮OSです。
12スクリーンを展開するTOHOシネマズ西宮OS

この映画館が開館したのは結構嬉しいですね。 交通費を払わなくても映画が見に来れるようになったので、少しは映画館に足が向くようになるかな?
TOHOシネマズ西宮OSのエントランス

26日からオープン3日間は、1作品1000円で見ることができるそうです。 来たいけど、キャンペーン期間中はめちゃめちゃ人多いやろうなぁ^^;
TOHOシネマズ西宮OSのオープニングキャンペーン

TOHOシネマズの横には、阪急西宮ギャラリーがあります。阪急にゆかりのある様々なものを展示・紹介するスペースです。
阪急西宮ギャラリー

これは、阪急グループや阪急電車沿線の歴史を紹介するパネル。 この入り口近くにあるパネルには、宝塚歌劇や、閉園した宝塚ファミリーランド、阪神・淡路大震災などのことが書かれていました。
阪急グループの歴史を紹介するパネル

殿堂入りした阪急ブレーブスの元選手達。
殿堂入りした選手達のレリーフ

トロフィーや盾などを陳列したショーケースもあり。
お宝を展示したショーケース

別のショーケースには、阪急西宮球場や西宮北口駅周辺の様子を再現したジオラマが入っていました。
阪急西宮球場とその周辺を再現したジオラマ

フィールドには、ちゃんと選手や審判が配置されてます。 一人一人のポーズを違えているところに作り手のコダワリを感じます。 どういう局面なのかを想像しながら眺めると面白いかもしれませんね。
バッターボックス ベンチ そろそろ次のピッチャーに交代?

阪急西宮球場の最寄り駅である西宮北口には、その昔、ダイヤモンドクロスという平面交差の線路があったそうです。 平面で直角に交わる線路って、鉄道同士では珍しいんだとか。
ダイヤモンドクロスの模型

この日、一番繁盛していたと思われるテナントが、こちらのコールド・ストーン・クリーマリー。 歌うアイスクリーム屋さんです。フードコート以外の飲食店で行列が出来ていたのは、この店ぐらいだったような気がします。 ここって、毎回注文があるたびに歌うようなシステムになってるんですかね? だとすると、一人で買いに行った時、かなり小っ恥ずかしいんですけど^^;
コールド・ストーン・クリーマリー

凝ってるなぁと思ったのは、阪急百貨店のエレベーター横にあるディスプレイ。 今はクリスマス用に飾りつけられています。 隣のエレベーターと連動しているように見えますが、これはこれだけ、 エレベーターとは関係ない、単独のディスプレイ専用リフトとして稼動しているみたいですね。 クリスマス仕様のリサとガスパールは子供達を釘付けにしていました。 こういう遊び心というか、「売上や数字に直接反映されない部分であっても手をかける」みたいな気遣いは、 さすが阪急やなぁという感じがします。
阪急百貨店のディスプレイ

阪急西宮ガーデンズはエコへの取り組みも行っているそうです。 中央駐車場の5階で風力発電の装置がクルクル回ってました。
発電量を示すパネル 風力発電装置

阪急西宮ガーデンズの4階は、スカイガーデンという庭園風の空間になっていて、屋外へ出ることができます。 植栽や芝生などがあって、なかなか気持ち良いです。お弁当持参で来れば、かなりリーズナブルに遊べますね。
スカイガーデン スカイガーデンのステージ

子連れでお越しの方はこちらをどうぞ。
スウェーデントリムパーク

ちなみに有料です。子供一人と付き添いの親一人で計900円ですか…。 こういうキッズスペースって、結構いい値段取るんですね。 子供だけ中で遊ばせて、親は柵の外という家族連れが増えそうな気がするのは私だけでしょうか。
スウェーデントリムパークの料金表

阪急西宮ガーデンズの中で、最もオススメなスポットはこちら。
阪急西宮ガーデンズから見える景色
スカイガーデンと繋がっている駐車場から見ることができます。左側に見えている高いビルはアクタ西宮です。

<<伏見界隈をウロウロしてきました。

我が家のテレビをブラウン管から薄型に買い替えました。>>