まだ早ぇだろとは思いつつも、梅を見に行ってみました。伊丹の緑ヶ丘公園。あと、瑞ケ池・昆陽池も。

今日は、伊丹市にある緑ヶ丘公園まで、梅を見に行ってきました。
緑ヶ丘公園マップ

梅林があるのは、上池と下池のちょうど間あたり。
緑ヶ丘公園の梅林

時期的にまだ早いだろうなぁと思いつつも、多少は期待しながら梅林へ。

でもやっぱ早かった^^;全体的に、ようやく咲きはじめたばかりという感じで、ほとんどの木がつぼみ状態ですた^^;
梅はまだでした^^;

そんな中で咲いてたのがこれ、冬至。
緑ヶ丘公園の梅:冬至 冬至の札

梅の品種の中では、メジャーな方なんすかね? 梅林行くと、わりとよく見かける品種のような気がします。
冬至の花

赤いので咲いてたのはこれかな。大盃。
大盃 大盃の札 大盃の花

他にも咲いてるのはあったんですけど、散策路から撮れそうなところにあったのはこれぐらいっすかね〜。

これは咲いてなかったんですけど、名前が印象的だったので撮ってみました。 品種名:思いのまま。どんな花が咲くか気になるわ〜^^
緑ヶ丘公園の梅:思いのまま 思いのままと書いた札

伊丹市は、池のある公園が多いところで、この緑ヶ丘公園の他にも、 瑞ケ池公園(ずがいけこうえん)や、昆陽池公園(こやいけこうえん)があります。

瑞ケ池はこんな感じ。周囲がランニングコースになっていて、散歩したり走ったりしてる人が結構います。
瑞ケ池公園

このあたりは桜並木になっていて、春に来るとキレイなんですが、今はまだ2月。桜の「さ」の字もありましぇん^^;
瑞ケ池公園の桜

こっちは昆陽池。ここらでは一番有名な池です。
昆陽池公園

昆陽池は野鳥観察のメッカなので、バードウォッチングしたり、野鳥撮影してる人が結構います。
昆陽池で野鳥撮影する人達

みんな何撮ってるのかな〜と思い、私もカメラを向けてみると、野鳥発見!これってカワセミでしたっけ?確か。
カワセミ?

被写体までの距離が遠く、私のカメラではここまでしか寄れませんでしたが、街中では見かけない鳥を撮影できると嬉しいですね。 野鳥撮影する人の気持ちが、なんとなく分かったような気がします。

ここの池は、ホントに色んな鳥が間近にいて、水際はなかなか賑やかです^^
昆陽池の水鳥

散策路のど真ん中を、普通にカモが歩いてたりするし。群れになってヨチヨチ歩く姿がカワエエ^^
ヨチヨチ歩きのカモ

目当ての梅は、あまり咲いてなくて残念でしたが、池のイイ景色やら野鳥やらいろいろ見られたんで、まあ良しとします^^

<<ん?何かが足りないような…?『カレイの煮付け』と、早ゆで&レトルトをウマく活用『アサリコンソメのスープパスタ』

炙った薄揚げと、塩ゆでもやしに甘酢がしみてジューシーな味わい。『もやしと薄揚げのゴマ和え』>>