約250種、1万本のバラが咲き誇る「荒牧バラ公園」へ行ってきました。

5月はバラが見頃の季節ですね〜。自宅そばにある花壇のバラも、今がちょうど見頃。
家のすぐ近くにある花壇

大きいのやら、小さいの、色もオレンジや白、紫など様々。
大輪の赤いバラ 小さいけど密集して咲くバラ オレンジ系のバラ。 白いバラ 紫のバラ

この界隈でバラといえば、伊丹市にある「荒牧バラ公園」が有名。ここの花壇でこんだけ咲いてるっつーことは、バラ公園の方もきっと見頃のハズ。っつーことで、行ってきましたよ、バラ公園。
伊丹市荒牧のバラ公園

伊丹市の公式サイトによると、広さ1.7ヘクタールの敷地に、世界のバラ約250種1万本が植えられているそうな。
バラ公園の園内マップ

荒牧バラ公園 - 伊丹市ウェブサイト

バラの開花状況は、こちらの「伊丹市立みどりのプラザ」で配信中。

伊丹市立みどりのプラザ

園内のバラはまさに今が見頃。どっから見ようか迷うくらい、たくさんのバラが咲いてます。
荒牧バラ公園の広場 花と流れのアプローチ レストハウス付近の花壇

ここからはバラ写真集。私がイイなと思ったものをパシャパシャ撮ってきますた。

これはアイスバーグ。バラといえば、「赤」が定番ですけど、こういう白いバラもカワイイですね。
アイスバーグ

これはフリージア。まだつぼみですけど、フォルムや雰囲気が印象的だったので撮ってみました。
フリージア

さっきのアイスバーグとはまた違った感じの白系のバラ。エレガンス・アイボリー。
エレガンス・アイボリー

園の入り口から左回りに回ってきて、南西角あたりに到着。奥に見えてる赤い柱みたいのが平和モニュメントだそうな。
バラ園南西角あたりから見た景色

これはカウンティー・フェアー。パッと見、バラっぽくない感じっすね。へぇ〜、バラってよく見ると色んな形があって面白いなぁ。
カウンティー・フェアー

和の名前がついたバラもありますよ。天津乙女。
天津乙女

この辺は、海外の庭園っぽい雰囲気。ラティスとか柱に這わせてあると、立体的に観賞できるからイイですね。
ラティスに這わせてあるバラ 柱に巻きつくバラ

園の北西角あたり、平和モニュメントあたりまで来ると、こんな景色が見れます。
荒牧バラ園が一望できるオススメポイント

一箇所から園内三方向を撮影。その後、パノラマちっくに見えるよう合成してみました。色とりどりのバラがこれだけの数咲いてると、メチャキレイっすよね〜。

動物の名前がついてるバラもありましたよ。フラミンゴ。確かに、ピンクがかった花の色がフラミンゴっぽい^^
フラミンゴ

こっちのゴールデンボーダーは、咲き方が八重っぽいバラ。 一つ一つの花は少し小ぶりですが、密集して咲くのでボリューム感がありますね。 色がライトなイエロー系で、見た目も涼しげ。
ゴールデンボーダー

バラのいい香りに誘われて、ミツバチも来てましたよ。こんだけたくさんのバラがあると、蜜の集め甲斐も相当ありそうですね^^
蜜集めに夢中のミツバチ君

こちらのバラは、プリンセス・アイコ。アイコといえば、皇室のあの愛子さまね。誕生記念に名付けられたらしいですよ。柔らかな印象のピンク色がキレイですね。
プリンセスアイコ

プリンセス・ミチコという名前のバラもありましたよ。今の皇后、美智子様が皇太子妃だった頃に名付けられたバラらしいっす。
プリンセスミチコ

こちらは月光と夢想。品種名がなんだか雅な感じでカッコいいので撮ってみました。
月光 夢想

ここは、ハッセルトのバラコーナー。
ハッセルトのバラコーナー

伊丹市と、ベルギーのハッセルト市は姉妹都市らしく、ベルギー人が作出した「パスカリ」と「アンネ・フランクの思い出」が植えられています。
パスカリ アンネ・フランクの思い出

あと、小便小僧のレプリカも。
小便小僧のレプリカ像

小便小僧って、元ネタはベルギーらしいっすね。このコーナーの説明書きによると、街に火をつけようとした敵のロウソクを、この子が小便をかけて消し、みんなの危機を救ったんだそうな。 ハッセルトのバラコーナー:説明書き

ちなみに、ネットで調べたところによると、この小便小僧の名前、「ジュリアン」というそうな。

お次は、名前にグッときたシリーズ。ピース(peace)と、熱情。
ピース 熱情

私は別に平和主義者でも何でもないけれど、ピースという名前のバラは、今のような時代だからこそという感じがしますね。

熱情の方は、この色と形を見ると、「うん、納得」という感じがしますな。典型的なバラのイメージにピッタリの名前だと思います。

バラの品種はまだまだありますが、全部撮ってるとキリがないので、今回はこのへんで。 行ける範囲にお住まいの方は、実際に行って観賞されることをオススメします。現地に行けば、バラの良い香りも楽しめますよ〜^^
バラ園の広場西から見た風景

帰りに何気なく見て気付いたんですが、このバラ園、門扉のデザインにもバラが使われてるんですね。オシャレだなぁ。
荒牧バラ公園の門扉 門扉にあしらわれたバラのデザイン

たくさんのバラを見て、自分で育てたくなった方は、園入り口そばの売店へ。おみやげ物やお菓子などに加えて、バラの苗も売ってるらしいっすよ。
バラ園そばの売店

<<ピザ風春巻きの作り方

「鶏と野菜の照り焼き風」&「冬瓜とひろうすの煮物」>>