イオン伊丹昆陽店に行ってきました。

伊丹の昆陽にオープンしたイオンモールへ行ってきました。 最近オープンするモールっつーのは、どこもデカイですなぁ。ここのイオンSCもかなりデカイっす。
イオン伊丹昆陽ショッピングセンター

館内は撮影禁止らしいので、外周をぐるっと回ってきました。 まずは駐車場。屋外の平面駐車場には芝や木が植えられています。 アスファルトだけの駐車場って、夏は暑いっすからね〜。こういうのって見た目も涼しげだし、いいですよね。
イオンSCの駐車場

あ、そうそう。ここの駐車場、料金とられないみたいっすね。 街中にあるショッピングセンターだと、ゲートとか発券機があって、「一時間いくら」みたいな感じになってることが多いですけど、 ここはそういうのが全然無いっす。 駐車場代がタダだと、買い物しない時でも気軽に来られるし、時間を気にせずブラブラできるからイイっすよね。

これは、平面駐車場側から見た建物の壁。かなり大きな面積で緑化されてます。
イオンモール伊丹昆陽店の壁面緑化

建物外周をてくてく歩いていくと、お花を植えてある場所がありました。 ほんのちょっとしたスペースですけど、こういうのがあるとホッとしますね〜。 ショッピングセンター内の癒しスポットですな。買い物疲れした時に来るといいかも。
イオン伊丹昆陽店外周の植栽スペース

このスペース、果樹栽培もやってるみたいっすね。金柑とか、みかんの木が植わってました。

これが金柑。木がまだちっさいけど、もう黄色い実がなってますね。
金柑の木

みかんの木の方は、まだまだっつー感じですね。実が小さくて青いっす。
みかんの実

お花・果樹エリアを通り過ぎてさらに先へ行くと、「せせらぎの森」というスペースがあります。 先ほど見た花エリアの延長、みたいな感じの空間ですね。いろんな草木を配置した立体感のあるつくりになってます。
イオン昆陽店内にある「せせらぎの森」

中央の広くなっているところは床に穴が開いていて、そこから水が出るようになってます。 たまに高い水柱が出ますんで、ご注意を。濡れたくない人は、ちょっと離れておいた方がいいかもしれませんね。
せせらぎの森にある噴水 水濡れ注意

エコに力を入れてるショッピングセンターだけあって、こんな施設もありました。 電気自動車の充電ステーションです。
電気自動車用の充電スペース

誰でも使えるみたいっすけど、初めて来てすぐっつーわけにはいかないみたいっすね。 使いたい人は、事前登録しときましょう。
チャージステーションの登録手順

このあと、館内をウロウロしてみましたが、まあ普通というか、よくあるイマドキのショッピングモールっすね^^; 私は、帽子でも買おうかな〜と思って、チェルシーニューヨークへ行ってみたんだけど、欲しいものがなかったので、 そのまま帰ってきました。 自分好みのデザインで、なおかつサイズが合ってるものってなかなか見つからないもんですね〜。

<<そら豆入りのガーリックマスタード炒め

アサヒビール西宮工場を見学してきました。>>