キャベツもいいけど、白菜で巻くのもアリやね。『ロール白菜』

本日のごはんのメインは、『ロール白菜』
ロール白菜

ロール白菜の作り方

材料
肉ダネ用材料
味付け用の調味料類

下ごしらえ〜仕上げ

白菜の下茹で

白菜の葉(5枚)は、水洗いした後、「根元」と「葉先」に切り分け、
白菜を洗う 洗った白菜を包丁で切る 根元と葉先に切り分けた白菜

硬い根元の方を先に下ゆでし始めます。
切った白菜は、根元の方から下ゆでする

柔らかい葉先の方は、2〜3分後に時間差で投入。
葉先は根元の後に投入

そこから2分ほど茹でたら、下茹では完了。ゆで終わった白菜は、ザルにうつしてしばらくおいておきます。
下ゆでした白菜はザルに移し 水切り&熱冷ましをする

肉ダネを作る

ここからは、中に入れる肉ダネ作り。まず、玉ねぎ(1/2個)をみじん切りにし、
玉ねぎ1/2個 玉ねぎのみじん切り

それをバター(10g)で炒めます。(玉ねぎの炒め具合は、軽くでOK。炒め終わったら、火を止め冷ましておく。)
フライパンにバターを溶かす みじん切りにした玉ねぎを炒める

あとは、豚ミンチ(350g)に、塩コショウ(適量)で下味をつけ、
豚ミンチ350g

パン粉(1/2カップ)と、
ミンチにパン粉を加える

さっきの玉ねぎ、
玉ねぎも追加

卵(1個)を加え、
あと、卵も

よく混ぜ合わせれば、肉ダネ完成っす。
ボウルの中身をよく混ぜる 混ざった肉ダネは一まとめにする

肉ダネを白菜で巻き、煮て仕上げる。

いよいよタネを白菜で巻くんですが、その前にちょっと下準備。

白菜はキッチンペーパーで水気を拭き、肉ダネは俵型に形作っておきます。
白菜の水気を拭き取る 肉ダネは俵型に

それができたら、タネをどんどん巻いていき、
肉ダネを白菜の上に乗せる 白菜を肉ダネに巻きつける 今回できたロール白菜は11個

巻けたものは、鍋底に隙間なくビッチリ並べます。 (敷き詰め方がユルいと、煮た時に白菜がほどけてくる可能性あり。 あと、「ほどけ防止」のため、巻き終わりは下にしておく。)
11個のロール白菜 ロール白菜を鍋底に並べる

煮汁の味付けは、水(カップ1.5)と、麺つゆ(3倍濃縮:70cc)と、お酒(大さじ1)
水 麺つゆ

あとは、付け合わせのぶなしめじ(1株)をほぐして入れ、
ほぐしたブナシメジ

とろ火で30分ほど煮れば完成です。 (とろ火にするのは、ロール白菜の形を保つため。 煮汁がグラグラ沸くほどの火加減だと、具が動き、巻いた白菜がほどけてくる。)
ロール白菜

お〜、中にタネがみっちり詰まっていて、満足感高いですね〜。肉好きにはたまらんメニューですな。

麺つゆベースの和風味も、白菜によく合っていて美味しいです。

ロール白菜、ごちそうさまでした〜。

このレシピの動画版はこちら。

キャベツもいいけど、白菜で巻くのもアリやね。『ロール白菜』 [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<4品目の野菜がゴロっと入って、食べ応えあり。『ブロッコリーと長芋とアボカドのサラダ』

「中身がほぼ肉」のガッツリ仕様『大葉の肉巻き』&「肉巻きといえば…」な定番系『アスパラの豚バラ巻き』>>