塩コショウをビシッときかせるのがポイント『サーモンのムニエル』

今日の手作りごはんは、サーモンのムニエル。
サーモンのムニエル

サーモンのムニエル:作り方

材料(2人前)
付け合せ
下ごしらえ〜仕上げ

サーモンの切り身には塩コショウ(適量)をふり、30分ほどおいておきます。
サーモンの切り身 身に塩コショウをふる 塩コショウしたサーモンはしばらくおく

30分後。下味のついたサーモンに、小麦粉(適量)をふりかけ、全体にまんべんなくまぶしつけます。
小麦粉 サーモンにふりかけて衣にする

小麦粉は皮の方にもまぶす まんべんなく粉をまぶしたサーモン

粉をまぶしたサーモンは、フライパンに投入。皮の方から焼いていきます。
サーモンを皮目から焼く 皮を焼く時間は約2分

そのまま焼くこと約2分。皮に焼き目がついたら引っくり返し、反対側も焼きます。
皮の方が焼けたら引っくり返す 返したら、身の方も焼く

1分ほど焼いたら、フタをして蒸し焼きに。中まで火を通します。
鮭の蒸し焼き

12〜13分ほど蒸し焼きにしたらフタをあけ、サーモンの焼け具合をチェック。
蒸し焼き時間は12〜13分 サーモンの焼け具合をチェック

よければお皿に移し、
焼けたサーモンを皿に盛る

付け合わせの椎茸&ししとう(グリルやオーブンなどで焼いておく)や、
付け合せは、椎茸やししとう

市販のカットサラダなどを盛り、
カットサラダ

最後に、くし切りのトマトを添えれば出来上がり。
トマト トマトのくし切り 切ったトマトを添えれば完成

では、いただきま〜す。

鮭って、皮が結構美味しいっすよね。 分厚めでちと噛み切りにくいですが、それがまた歯応えになってて良し、です。
サーモンのムニエル

サーモンのムニエル、ごちそうさまでした〜。

このレシピの動画版はこちら。

『サーモンのムニエル』の作り方 [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<ボイル&スライス済みのイカを使ってお手軽に。『イカとツナのサラダ』

切り干し大根の旨みと、それに絡むコンニャクのプリッとした食感がGood!『ゆがき大根とコンニャクの煮物』>>