ちょこっと加えたレーズンが味のポイント『大根とカニかまの甘酢和え』

今日の手作りごはんは、『大根とカニかまの甘酢和え』
大根とカニかまの甘酢和え

大根とカニかまの甘酢和え:作り方

材料
下ごしらえ〜仕上げ

大根1/3本は、洗った後、
大根 大根洗う

皮付きのままスライスし、
大根のスライス

それを千切りに。
大根の千切り 切った大根は、鍋かボウルに入れておく

切った大根には、小さじ2杯分の塩をもみこみ、15分ほどおいておきます。
大根の塩もみ

で、15分後。大根の水気をしっかり絞ったら、レーズンを少々加えます。
大根の水気を絞る レーズンを加える

カニかまは、スティックタイプのものを8本(72g)使用。半分にカットしてから手で裂き、それを大根に加えます。
カニかまスティック 半分に切ったカニかま 手で裂いて大根と合わせる

味付けは、砂糖と酢をそれぞれ大さじ2杯ずつ。
砂糖 酢

あとは混ぜ合わせれば出来上がりっす。
具と調味料を混ぜる

では、いただきま〜す。

甘酢和えにレーズンって、初めての組み合わせですけど、結構イケますね。 他の具と一緒に食べると、ドライフルーツ特有の濃い甘みが口の中にジワ〜っと広がって、美味しいっす。
大根とカニかまの甘酢和え

大根とカニかまの甘酢和え、ごちそうさまでした〜。

このレシピの動画版はこちらで。

大根とカニかまの甘酢和え [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<ひたした小松菜に、香ばしいすりゴマがよく絡んで美味。『小松菜のおひたし』

ボイル&スライス済みのイカを使ってお手軽に。『イカとツナのサラダ』>>