ベーコンと梅干し、両方のイイところが、豆腐を介して一体化。『豆腐とベーコンの梅しそサラダ』

本日の手作りごはんは、『豆腐とベーコンの梅しそサラダ』
豆腐とベーコンの梅しそサラダ

豆腐とベーコンの梅しそサラダ:作り方

材料
下ごしらえ〜仕上げ

豆腐1丁は、パックから出して半分に切った後、キッチンペーパーに包んで水切りをします。
豆腐1丁 半分に切った豆腐を、キッチンペーパーに包む 包んだ豆腐はしばらくおく

豆腐っつーのは、パックから出したばかりだと水気が多いんで、紙がすぐ水浸しになるんですよね〜。 なので、最初に包んだペーパーは、5〜6分ですぐ新しいのに包み替えちゃいます。
豆腐の包み紙を新しいのに替える 乾いたキッチンペーパーで豆腐を包む 包み直した豆腐をさらに水切り

途中、もう一回くらい紙を替え、トータル40〜50分ほど水切りしたら、包みをあけて豆腐をさいの目切りにします。
豆腐を切る 切り方はさいの目切り 一口サイズに切った豆腐

切った豆腐はまた包みなおして、最後の水切り。 (ここまでくると、あらかたの水分は切れてると思うので、紙は新しいのに替えなくていいです。 濡れたままのキッチンペーパーでそのまま包んじゃってOK。)
切った豆腐はまた包みなおす

梅干し2粒は、種を取り出した後、細かく刻んでボウルへ。 (今回使う梅干しは、うちのばーちゃんが漬けた自家製のもの。 保存がきくように塩をきかせてあるので、結構しょっぱいっす。)
梅干し2粒 皮ごと細かく刻む 刻んだ梅はボウルへ移す

大葉5枚は、サッと水洗いした後、くるっと丸めて細かく刻み、そのままボウルへ。
大葉5枚 大葉を、刻みやすいよう丸める

丸めた大葉を刻む 刻んだ大葉をボウルに入れる

味付けは、醤油が小さじ1と、オリーブオイルが大さじ1。
味付け用の醤油 オリーブオイルも入れる

ハーフベーコン5枚は、キッチンペーパーに挟んでからレンジで加熱。
ハーフベーコン5枚 ベーコンは、キッチンペーパーに挟んでレンジ加熱

チンする時間はだいたい1分半くらい。加熱し終わったものは、細切りにしてボウルに入れておきます。
チンしたベーコンを細く切る 切ったベーコンボウルに

最後は、水切りした豆腐を加え、全てを混ぜ合わせれば完成っす。(混ぜる時は、豆腐が崩れないよう慎重に。)
水切りしておいた豆腐もボウルに加える 全ての具を混ぜる 混ぜる時は、豆腐を崩さない

では、いただきま〜す。

ベーコンの旨みと、梅の旨み、両方の良いところがうまく融合していて美味しいですね〜。
豆腐とベーコンの梅しそサラダ

梅とベーコンって保存食だから、組み合わせると塩辛くなりそうな感じがするけど、そこは豆腐でうまくカバー。 豆腐に残った水分が、余分な塩気をエエ感じに中和してくれています。

ベーコンを、キッチンペーパーに挟んでチンしたのも大きいんでしょうね。 ペーパーに余分な脂を吸わせることで、ベーコン特有のコッテリ感が少し抑えられ、食べやすくなってる気がします。

豆腐とベーコンの梅しそサラダ、ごちそうさまでした〜。

<<食感、味わいの違う食材同士が絶妙に絡み合って美味い。『キュウリとワカメとカニかまの甘酢和え』

ほっこり甘く炊き上げた里芋が美味しい。『高野豆腐と里芋としめじの煮物』>>