これが決定版。何度食べても美味しい、うちの定番。『豚の生姜焼き』

本日の手作りごはんは、豚の生姜焼き。
豚の生姜焼き

ブログに何回かUPしてますが、生姜焼き単体でレシピ化した記事って意外に無かったので、以下にまとめときます。

豚の生姜焼き:作り方

材料
下ごしらえ〜仕上げ

生姜焼き用の豚肉は、小さじ1.5杯分の味噌、大さじ1杯分のみりん、小さじ1.5杯分の醤油で下味をつけます。
生姜焼きの味付けに使う味噌 味噌は豚肉の表面に塗る

みりん 醤油は小さじ1.5

生姜は、洗った皮付きのものを1かけ。おろし金ですったものを手で絞り、汁だけ抽出。それを豚肉にかけておきます。
1かけ分の生姜 すりおろした生姜を豚肉にかける おろした生姜を絞る

漬け込む時間は約20分ほど。肉を少しほぐして、タレが全体に回るようにしておきます。
生姜焼きのタレを肉全体に馴染ませる

そして20分後。漬け込んだ豚肉は、サラダ油を敷いたフライパンで焼いていきます。
タレに漬け込んだ豚肉をフライパンで焼く 片面が焼けたら裏返す

片面が焼けたものは、引っくり返してもう片面も…という感じで順次火を通していき、
豚肉の焼き加減はお好みで

全部焼けたら完成です。付け合わせは、市販のカット野菜と、グリルで焼いた椎茸&ししとうです。
焼けた生姜焼きをお皿にとる

では、いただきま〜す。

肉汁とタレが一体になったこの「テリ」が、食欲をそそりますな〜。
豚の生姜焼き

何度食べても間違いない定番おかず『豚の生姜焼き』、ごちそうさまでした〜。

このレシピの動画版はこちら。

『豚の生姜焼き』の作り方 [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<オクラと菜の花を入れて春っぽく『牛がけ豆腐』

甘酢と具の絡みが絶妙で、クセになる味わい『きゅうりとハムと春雨の甘酢和え』>>