朝はやっぱこれだね〜。わかめと豆腐も入った『白菜と薄揚げのお味噌汁』

今日の手作りメニューは、白菜と薄揚げのお味噌汁。
白菜と薄揚げのお味噌汁

白菜と薄揚げのお味噌汁:作り方

材料

鍋に約1.2リットル分の水を入れ、それを火にかけます。
鍋で湯を沸かす

お湯が沸くまで時間があるので、その間に具材の下ごしらえ。

薄揚げは、1枚分を縦半分に切り、それを細切りに。
薄揚げ 縦半分に切った薄揚げ

等間隔で細切りに 細く切った薄揚げ

白菜は、外葉を一枚はがして水洗いした後、細切りにします。
白菜の葉を洗う 洗った白菜は半分に切って その後、細切りに

で、鍋のお湯が沸いたら、切っておいた薄揚げと白菜を投入。
鍋の湯が沸いたところ 沸騰した湯に薄揚げを入れる 切った白菜も入れる

少し煮立たせた後、豆腐をさいの目に切って加えます。
手の上で豆腐を切る 切った豆腐を鍋に入れる

味噌は、普通に市販されているダシ入りのものです。 大さじ約2杯分を味噌こしでダイレクトにすくい、鍋の中に溶かし込みます。
味噌を容器からすくう すくった味噌を鍋の湯に溶かす

味噌を溶かしたら火を止め、カットわかめをパラパラっと散らします。
鍋にカットわかめを散らす

あとは軽くかき混ぜてフタをし、ワカメが柔らかくなれば完成っす。
ワカメを味噌汁で戻す フタをしてしばし待つ

では、いただきま〜す。

味噌汁って、ほぼ毎日食べてますけど、不思議と飽きませんよね〜。汁物はやっぱ落ち着くわ〜。
白菜と薄揚げのお味噌汁

白菜と薄揚げのお味噌汁、ごちそうさまでした〜。

<<保存版レシピ!『ぜんまいと牛肉と野菜のすき焼き風』の超詳しい作り方。

お弁当のすきまおかずから、酒の肴まで、利用範囲は意外と広そう。『焼きちくわのおかか醤油和え』>>