いつもよりあっさり風味。醤油の香り立つ「豚の生姜焼き(味噌無しバージョン)」

今日の手作りおかずは、豚の生姜焼き。 いつもは、隠し味的に味噌を少量入れて作るんですが、今回はあいにく切らしていたので、味噌は無し。 醤油とみりんと生姜のみの味付けです。
味噌無しの豚生姜焼き

豚の生姜焼き(味噌無しバージョン):作り方

メインの豚肉は、いつも通り生姜焼き用。1パック8枚入りです。
生姜焼き用の豚肉

そこにみりんと醤油をそれぞれ大さじ1杯ずつ入れます。
みりん 醤油

生姜は、漬け込む豚肉の量に合わせて、わりと大きめのものを使います。皮付きのまますり下ろしましょう。
生姜のすりおろし

すった生姜は、グッと握って絞り汁だけを抽出。残ったカスは使わないので捨てます。
おろした生姜から絞り汁を抽出

そのまま漬け込むこと約1時間半。焼く前に脂身の部分を何箇所か切っておきます。 焼き縮みや、焼いた時の反り返りを防ぐためです。
キッチンバサミで豚肉の脂身を切る

あとは油を敷いたフライパンでジュージュー焼くだけ。
油を引いたフライパンに豚肉を広げる

タレ付きのお肉は焦げやすいので、そのへん気をつけつつ、イイ焼き色に仕上げていきます。
肉の色が変わったら裏返す

最後は、トレイに残った漬けダレをじゃっと流し入れて香ばしく。
トレイに残ったタレを豚肉に絡める

焼き上がった生姜焼きは、付け合せの野菜とともにお皿へ。 今日の付け合せは、塩ゆでしたブロッコリーっす。
焼けた生姜焼きをお皿に盛る

では、いただきま〜す。

今回の生姜焼きは、味噌が入ってない分、いつもよりあっさりした味になってますね。 口に入れた時にふわっと香る醤油の風味もエエ感じっす。
豚の生姜焼き

豚の生姜焼き(味噌無しバージョン)、ごちそうさまでした〜。

味噌ありバージョンの「豚の生姜焼き」は、こちらに動画版のレシピがあります。

『豚の生姜焼き』の作り方 [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<鶏モモやレバー、つくねなど、お惣菜の焼き鳥ネタをトッピングした『焼き鳥ピザ』

残り野菜と昆布ダシでヘルシーに「千切り野菜の和風スープ」>>