シャキシャキ感とホクホク感が同時に楽しめる『長芋のステーキ:イカ&大葉添え』

今日の手作りメニューは、長芋のステーキ。 上に乗っかってるのは、刺身用のイカを焼いたものと大葉です。
長芋のステーキ:イカ&大葉添え

「長芋のステーキ イカ&大葉添え」:作り方

長芋は、洗って輪切りにした後、皮をむき、フライパンで両面をよく焼きます。
長芋を洗う 長芋の輪切り

長芋の皮むき 長芋を焼いてるところ

焼けた長芋はお皿へ移し、
こんがり焼けた長芋はお皿へ

次はイカを炒めます。このイカはお刺身用の細切りのもの。
イカの細切りを炒める

味付けは、甜麺醤(てんめんじゃん)が小さじ約2杯と、お酒が大さじ約1杯分。
イカの味付けは甜麺醤 お酒は大さじ1杯分

調味料を絡めたら、フタをして蒸し焼きに。(焼き過ぎるとイカが硬くなるため。)
調味料をイカに絡める 味付けしたイカは蒸し焼きに

蒸し焼き時間は1分弱ほど。焼けたらフタをあけ、イカを長芋ステーキの上に乗せます。
蒸し焼き後のイカ 焼けたイカを長芋の上に乗せる

あとは刻んだ大葉をトッピングすれば出来上がり〜。
薬味は大葉

では、いただきま〜す。

焼いた長芋特有の食感がいいですね。シャキシャキとホクホク、両方同時に味わえるから、何か得した感じ。 イカも柔らかくて美味しいです。刺身用を使ったからかな?
長芋のステーキ

長芋のステーキ:イカ&大葉添え、ごちそうさまでした〜。

<<たっぷり入った生姜で体が温まる〜。『彩り野菜の春雨スープ』

材料、作り方はシンプルだが、味の安定感は抜群『トマトとピーマンとベーコンのピザ』>>