ポリっと、ホクっと、食感の違いが楽しい『カボチャとスナップエンドウのガーリックオイル炒め』

今日の手作りメニューは、カボチャとスナップエンドウのガーリックオイル炒め。
カボチャとスナップエンドウのガーリックオイル炒め

カボチャとスナップエンドウのガーリックオイル炒め:作り方

カボチャは、中の種をスプーンでほじほじして取り出した後、皮をそぎ、ぶつ切りに。
カボチャの種とワタを取り除く 硬い外皮をそぐ ブツ切りにしたカボチャ

切ったら、ラップをかぶせてレンジで5分ほど加熱します。
切ったカボチャはレンジで加熱

スナップエンドウは、水洗いしてから筋を取り、半分に切っておきます。
スナップエンドウを洗う サヤについた筋をとる 半分に切る

加熱が終わったカボチャは、食べやすい大きさに切り分け、厚みも少し薄くしておきます。 (加熱直後だとカボチャがめちゃ熱いので気をつけて。)
加熱し終わったカボチャを切る

下ごしらえが終わったら、熱したフライパンにガーリックオイルを敷き、そこにカボチャを並べます。 (油は、ガーリックオイルがなければ、サラダ油やゴマ油、オリーブオイルなどなど、何でもOK。)
フライパンにガーリックオイルを敷く カボチャを並べ、ソテーする

カボチャを崩さないよう、焼き目をつけたら、スナップエンドウを投入。 カボチャを脇へ寄せ、あいたところでササっと炒めます。
しっかり焼いて色をつける 片面に焼き色が付いたら、引っくり返す

スナップエンドウ投入 フライパンのあいたスペースでさっと炒める

あとは、塩コショウで味を整えれば出来上がり〜。
味付けは塩コショウで

では、いただきま〜す。

スナップエンドウとカボチャの、食感の違いが面白いですね〜。
スナップエンドウとカボチャのガーリックオイル炒め

スナップエンドウの青臭みが気になる方は、バター醤油のような、ちょっと濃いめの味付けにすると良いかも。

スナップエンドウとカボチャのガーリックオイル炒め、ごちそうさまでした〜。

<<甘酢風味の大根おろしでさっぱりいただく『スモークサーモンのみぞれ和え』

ガーリック風味のとろみソースが具によく絡んでウマ〜『長芋とぶなしめじの甘辛炒め』>>