時間が無い時にも作りやすいスピードメニュー、「マカロニとブロッコリーのサラダ」

今日の手作りおかずは、マカロニとブロッコリーのサラダ。 全ての材料をボウルに入れて混ぜるだけのスピードメニューです。時間が無い時でも作りやすいのでオススメっす。
ブロッコリーとマカロニのサラダ

マカロニとブロッコリーのスピードサラダ:作り方

具にするマカロニとブロッコリーは、先にマカロニから茹で始め、時間差でブロッコリーを後から追加。 (ブロッコリーは、あらかじめ小房に切り分けておく。マカロニは、早ゆでタイプを使うと、調理時間が短縮できる。)
マカロニとブロッコリーを鍋で茹でる

茹で終わったブロッコリーとマカロニは、ザルにあけて湯切りし、
湯切りしたブロッコリーとマカロニ

ブロッコリーの方だけ水にさらして粗熱をとっておきます。
ブロッコリーを水にさらす 冷ましたブロッコリーは、マカロニと一緒にしておく

ザルに上げたマカロニがほどよく冷めたら、ボウルに入れ、オリーブオイルと塩で味付け。
マカロニにオリーブオイルを加える 塩もふっておく

あとは、市販の瓶詰めピクルスや、細かく切ったロースハム、角切りトマトなどを加えてザックリ和え、
瓶詰めのピクルス 細かく切ったロースハム

角切りトマト 加えた具とマカロニを和える

最後にブロッコリーを入れて、一まとめにすれば完成っす。
ボウルにブロッコリーを加える 全ての具を一まとめにする

では、いただきま〜す。

彩り鮮やかで、見た目からして美味しそうですね〜。
マカロニとブロッコリーのサラダ

ベースの味付けがオリーブオイルと塩だけなので、基本的には薄味ですが、 ピクルスの爽やかな酸味や、ロースハムの塩気などが加わっているので、ドレッシングをかけなくても十分食べられます。

マカロニとブロッコリーの水気をしっかり切ってあるので、水っぽさも無く、美味しく食べられました。

早ゆでマカロニとブロッコリーで作ったスピードサラダ、ごちそうさまでした〜。

<<砂糖多めのちょい甘仕様、『パプリカと豆腐のマーボー豆腐風そぼろ炒め』

煮込んだパプリカのプルッとした食感がエエ感じ。『サツマイモとパプリカのコンソメスープ』>>