さっぱりした味わいで食べやすい『鶏ミンチの揚げ団子(えのき入り)』

今日の晩御飯のメインおかずは、鶏ミンチの揚げ団子でした。
鶏ミンチボール

鶏ミンチの揚げ団子:作り方

ボウルに、鶏挽き肉や、エノキのみじん切り、おろし生姜などを入れます。
鶏団子の材料

つなぎは、半個分の溶き卵と、片栗粉。鶏ミンチとエノキは結構水分が多いと思われるので、つなぎの片栗粉も多めに。
ミンチのつなぎは片栗粉

入れた材料をある程度混ぜて、全体が馴染んできたら、塩コショウで味付け。
鶏団子のタネを混ぜる 味付けは塩コショウで

あと、刻みネギも一緒に入れ、さらに混ぜあわせます。
刻みネギを追加し さらによく混ぜ合わせる

できたタネは、手で丸めて鶏団子に。 (鶏ミンチは手に引っ付きやすいのでご注意を。サラダ油を手につけておくと、やりやすいらしいっす。)
作ったタネを手で丸める 丸めた鶏団子は、お皿へ

あとは、溶き卵とパン粉をつけ、天ぷら鍋で揚げれば完成っす。
団子に溶き卵をつける 続いてパン粉

鶏団子を油で揚げる 完成した鶏ミンチの揚げ団子

「生焼けが気になる〜」という方は、試しに2〜3個揚げてみた後、こんな感じで中を割ってみると良いかと。
きつね色に揚がった鶏団子 中を割って、火の通り具合を確認

では、いただきま〜す。

肉々しくなりがちなミートボールも、鶏のミンチで作るとあっさりしてて食べやすいですね。
エノキ入り鶏団子

食感が気持ち柔らかいような気がするのは、エノキのおかげかな?でも、味は全然しないなぁ^^; エノキって、キノコの中でも旨味的なものが強い品種だと記憶してたけど、違ったっけ?

まあいいか、普通に美味しかったし。

鶏ミンチの揚げ団子、ごちそうさまでした〜。

<<普通のフライパンとラップとレンジで作る、厚焼き風のダシ巻き玉子

ベーコン入りでちょっぴり洋風な『カボチャの煮物』>>