おでん種のジャガイモと牛スジで作った『オールブランのポテト和え、牛丼風』

前回作った「オールブランのネバネバ和え」に引き続き、今回もオールブランネタ。

今日は、おでんに入っていたジャガイモをつぶし、それと和えてみました。 トッピングを牛スジと刻みネギにした牛丼風です。
オールブランのポテト和え、牛丼風

オールブランのポテト和え、牛丼風:作り方

オールブランに和えるジャガイモは2個分。これにフォークを差し込んで細かくつぶしていきます。
おでんに入っていたメークイン フォークを使ってつぶす オールブランが混ざりやすい大きさに

あらかたつぶれたところでオールブランを投入。量はテキトー。好きなだけ入れて、ガシガシ混ぜ込んじゃいます。
つぶしたメークインにオールブランを入れる あとはひたすら混ぜる

あとは、おでん鍋の中に残っていた牛スジと、刻んだ薬味ネギをトッピングすれば出来上がりっす。
おでん種の牛スジ 刻みネギもトッピング

では、いただきま〜す。

ホクホクのジャガイモにオールブランがよく絡んで美味しいっすね。 トッピングした牛スジやネギとも違和感なく馴染んでいて、エエ感じっす。
オールブランのポテト和え、牛丼風

今回は、超簡単に混ぜるだけで済ませましたが、和えたやつを一手間かけてコロッケとかにするのも良さそうですね。

オールブランのポテト和え牛丼風、ごちそうさまでした〜。

<<シリアルは、和の食材とも意外に合うことが判明。『オールブランのネバネバ和え』

こんにゃくのプルプルした食感が楽しくて美味しい『こんにゃくピザ』>>