舞茸、しめじ、椎茸。キノコが3種も入って旨味たっぷりの「生地無しピザ」

今夜のメインメニューは、キノコや野菜の上にチーズとパン粉を乗せ、オーブンで焼いた『生地無しピザ』でした。
生地無しピザ

生地無しピザの作り方

用意する具は、ブロッコリーやウインナー、キノコ類など。

ブロッコリーは房を一口大に、ウインナーは斜め切りにしときます。
ピザの具にするブロッコリー 一口大に切り分けたブロッコリー ウインナーは斜め切りに

切ったブロッコリーは、沸騰したお湯に入れて下ゆで。 後でオーブンに入れて焼くので、下ゆでは1分程度で大丈夫です。
ブロッコリーを下ゆでする

ゆで終わったブロッコリーは水にさらしておきましょう。
ブロッコリーの粗熱をとる

きのこ類は、舞茸、ぶなしめじ、椎茸など。 舞茸とぶなしめじは、食べやすい大きさにほぐし、椎茸は、太めの幅でスライスしておきます。
舞茸をほぐす ぶなしめじも

ピザの具にする椎茸 食べやすい大きさに切る

ウインナーとキノコは、オーブンに入れる前に下炒めしときます。まずは、ウインナーから。
フライパンでウインナーを炒める

それからキノコを投入し、しんなりするまで炒めたら、耐熱皿に移し、トマトやピーマン、ブロッコリーなどをトッピング。
フライパンに舞茸やしめじを追加 しんなりするまで炒める

下炒めした具を耐熱皿に移す

炒めた具にトマトとピーマンをトッピング 下ゆでしたブロッコリーも追加

あとは、ピザ用チーズとパン粉をふりかけてオーブンで焼けば出来上がりっす。 (ベースの具は加熱済みなので、そんなに長時間焼く必要は無し。チーズとパン粉にほどよく焼き目がつけばOKです。)
具の上にピザ用シュレッドチーズをかける パン粉もふりかける

では、いただきま〜す。

舞茸、しめじ、椎茸、3種類もキノコが入ってるから、旨味もたっぷり。 野菜やウインナー、チーズなど、素材自体がわりと味を持ってるので、味付けしなくても美味しく食べられます。
生地無しピザの具

キノコや野菜たっぷりの「生地無しピザ」、ごちそうさまでした〜。

<<青汁粉末や餅、チーズなどを入れた『変わり種餃子』

豚肉の代わりに鶏のから揚げでも美味しい、酢豚ならぬ『酢鶏』>>