風邪引き母が作った、いつもより味濃い目の八宝菜

今夜の晩御飯のメインメニューは、白菜やこんにゃく、シーフードなどを入れた八宝菜でした。
八宝菜

八宝菜の作り方

メイン食材の白菜は、1/4サイズのものをザク切りに。
白菜のザク切り 切った白菜はザルに

こんにゃくは、半丁分を細切りにしておきます。
半丁分のこんにゃく こんにゃくは細切りに

お肉は豚バラスライスを使用。炒めやすいサイズに切り分けたら、熱した中華鍋で炒めます。
豚バラのスライス 炒めやすい大きさに切る 切った豚バラを中華鍋で炒める

焼き目がついたら、先ほど切った白菜とこんにゃくを投入。
焼き目がついた豚バラ こんにゃくと白菜を加える

椎茸も切って加えたら、
カサを半分に切った椎茸

醤油大さじ2、酒大さじ3で味付け。
八宝菜の味付けは、醤油と酒

シーフード食材は終盤に投入。冷凍のホタテとイカです。
冷凍ホタテ 冷凍のイカ

最後に加えるのは、スライスしたかまぼこ。あとは、水溶き片栗粉でとろみをつければ出来上がりっす。
かまぼこ投入

では、いただきま〜す。

母が、「風邪ひいてて、味がよくわからん状態で作ったから、醤油入れすぎたかも」と言ってたんですが、 確かに、味がいつもよりちょっと濃い目です^^;
八宝菜

いつもよりちょっと濃い味の八宝菜、ごちそうさまでした〜。

このレシピは、ほぼ同じような内容の動画版があります。

八宝菜の作り方 [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<里芋の粘りのある食感は、チョコガナッシュのそれに近いかも。『里芋トリュフ』

青汁粉末や餅、チーズなどを入れた『変わり種餃子』>>