外はサクッと、中はふっくらな揚げ豆腐。

今宵の晩御飯のメインは、揚げだし豆腐でした。あ、でも、ダシに浸ってないから、普通の揚げ豆腐か^^;
揚げ豆腐

揚げ豆腐の作り方

揚げ豆腐に使うのは、木綿豆腐。1丁分を半分に切り、それぞれをキッチンペーパーに包んで水切りします。
木綿豆腐 1丁を半分に切る 豆腐をキッチンペーパーに包む

1回目のペーパーチェンジは約7分後。最初は水分がどんどこ出てきますからね。
水に濡れたキッチンペーパーを取り替える 豆腐を新しいペーパーに包む

2回目は、約30分後。
2回目の紙替え 豆腐をさらに水切りする

そこからさらに15分ほど置いたところで、揚げ豆腐の衣を用意。衣の材料は、卵1個と小麦粉。 衣は薄付きにしたいので、卵は溶いてから少し水を足し、濃度を薄めておきます。
卵 小麦粉

溶き卵と小麦粉が用意できたら、豆腐も一口大に切っておきましょう。
豆腐を一口大に切る

あとは衣をつけて揚げれば、揚げ豆腐の出来上がり。
豆腐に小麦粉をつける 溶き卵にくぐらせて揚げる サクッと揚がった豆腐

では、いただきま〜す。

外の衣はサックリ、中の豆腐はふんわりでウマ〜。これぞシンプル・イズ・ベストですね。
揚げ豆腐

揚げ豆腐、ごちそうさまでした〜。

<<ピーマン&椎茸のコーン詰めと、焼きコロッケ風のコーンかぼちゃコロッケ。

『茄子とオクラとエリンギのそぼろ炒め』と、長芋のステーキ>>