うろ覚えで作っても全然美味い『ジャガイモのラザニア風重ね焼き』と、ポテチ塩昆布サラダ。

今宵の晩御飯は、ジャガイモを使ったメニュー2品。『ジャガイモのラザニア風重ね焼き』と、『ポテチ塩昆布サラダ』でした。 母が、この前日に観た、料理バラエティ番組にインスパイアされて作ったそうな。
ラザニア風重ね焼きとポテチ塩昆布サラダ

『ジャガイモのラザニア風重ね焼き』と、『ポテチ塩昆布サラダ』:作り方

(※母のうろ覚えレシピなので、オリジナルのものとは若干違います^^;)

ラザニア風重ね焼きに使うのは、合挽き肉約300g。下味はナツメグのみ。 (オリジナルのレシピだと、他にも調味料が入ってたらしいですけど、 母的には、普段使わないナツメグが強く印象に残っていて、他のものは覚えてなかったとのこと^^;)
ラザニア風重ね焼きに使う合挽き肉

下味をつけたミンチは、フライパンの底に敷きつめたスライスジャガイモの上に乗せていきます。 (フライパン、カメラの端っこで見切れてて、写真には写ってませんけどね^^;)
ミンチにナツメグをすりこむ 下ごしらえしたミンチをフライパンに敷く 残り少なくなったミンチ

一段目のミンチを乗せ終わったら、その上にまたスライスしたジャガイモを敷き詰めて、 さらに二段目のミンチを乗せていくんですが、一段目でさっきのミンチを使い切ってしまったので、急遽追加です^^; これもナツメグをふりかけて、下味をつけときます。
追加のミンチ

ジャガイモ→ミンチ→ジャガイモ→ミンチの順で重ね終わったら、フライパンに牛乳200ccを注ぎ込み、 一番上にとろけるチーズを乗っけます。
重ね焼きに入れる牛乳 材料が入ったフライパンをコンロにセット ミンチの上にとろけるチーズを乗せる

あとはフタをして蒸し焼きに。
ジャガイモ&ミンチ&チーズを蒸し焼きにする

余ったスライスのジャガイモは、油で揚げてポテトチップスに。
薄切りジャガイモを油で揚げる ポテトチップス

ラザニア風の重ね焼きもそろそろかな?フライ返しでめくってみて、火の通り具合を確認。 大丈夫そうなら、お皿に盛り付けておきます。
重ね焼きの火の通り具合を確認

油で揚げたポテトチップスは、塩昆布と一緒にサラダの上にトッピング。
カットサラダの上にポテチを乗せる 塩昆布もトッピング

メインとサラダ、ジャガイモを使ったこの日の2品は、これで完成。では、いただきま〜す。

ラザニア風重ね焼きは、味付けらしい味付けといえばナツメグを入れたことだけなんですけど、 特に味が薄いということもなく、普通に美味しいです。
ジャガイモのラザニア風重ね焼き

塩コショウも全くせずにこれだけ味が出てるのは、結構すごい気がします。 牛乳臭さも全く無いので食べやすいですよ。ジャガイモのモチモチ感もgood!

ポテチと塩昆布を乗せたサラダもかなり美味い。
ポテチと塩昆布のサラダ

塩昆布って結構塩気が強くて辛いから、私はあまり好きではないんだけど、 このポテトチップスとは相性バツグンで、思わずモリモリ食べてしまいました。

『ジャガイモのラザニア風重ね焼き』と、『ポテチと塩昆布のサラダ』、ごちそうさまでした〜。

ラザニア風の重ね焼き、次回はオリジナル版が作れるよう、ネットでダウンロードしたレシピを印刷しておきました。 (ま、今回のでも十分美味しかったから、いいんですけどね^^;)
ラザニア風重ね焼きのレシピ

<<煮物用昆布巻きで味付けした『冬瓜と厚揚げの煮物』と、いつもの焼きビーフン

見た目はそのまんますき焼きだけど、母的には「これはぜんまいがメインやから、すき焼き風」という認識のぜんまい煮込み>>