豚の生姜焼きと、春雨・ハム・きゅうりの甘酢和え

今宵の夕飯のおかずは、豚の生姜焼きや、春雨入りの甘酢和え、生野菜のサラダなど。
豚の生姜焼きや、春雨の甘酢和えなど

豚の生姜焼き&春雨入り甘酢和え&生野菜サラダ:作り方

生姜焼きの下ごしらえ

生姜焼き用の豚肉は、キッチンばさみで筋切りをし、味付けをした後しばらく置いておきます。 つけ汁の配合は、味噌小さじ1杯にすりおろした生姜、あと、醤油やみりん、塩コショウという感じです。
豚肉の筋を切る 肉に下味をつける

春雨の甘酢和え&生野菜サラダを作る

肉をつけこんでいる間に、他の2品を作っちゃいましょう。まずは春雨から。

小鍋にお湯をわかし、そこに乾燥春雨を入れます。
熱湯で春雨をゆでる

茹で上がったら、水にさらして粗熱をとった後ザルに上げ、具のロースハムとキュウリを千切りにします。
春雨をザルに上げて、ハムを切る きゅうりも千切りに

切った具と、水切りした春雨をボウルに移し、かき混ぜつつ三杯酢を加えたら、甘酢和えは完成です。 隠し味的な感じでゴマ油を少し加えると、風味がアップして美味しいですよ。
春雨の甘酢和え

生野菜のサラダは、市販のカットサラダをお皿に盛り、そこに缶詰のシーチキンや角切りにしたトマトを加え、最後に自家製大葉を散らせば出来上がりっす。
サラダ用カット野菜&シーチキン 角切りトマト 生野菜サラダを作っているところ

調味料につけておいた豚肉を焼く

春雨とサラダができたら、豚肉を焼き始めます。そんなに厚い肉ではないので、焼けたものから順に引っくり返し、両面焼けたものはお皿へ移していきます。
熱したフライパンに豚肉を乗せる 片面が焼けた豚肉は引っくり返す

付け合せの野菜はピーマンと椎茸。ピーマンは、お肉を焼いた後のフライパンで、椎茸は魚焼きグリルに入れて火を通しました。
付け合せのピーマンを炒める 豚の生姜焼きと、付け合せ野菜

では、いただきますか。まずは生姜焼き。付け合せのピーマンと一緒に食べると、なお美味し。
豚の生姜焼きとピーマン

グリル焼きにした椎茸も、旨味が増しててウマ〜。
付け合せのシイタケ

さっぱりとした春雨の甘酢和えは、箸休めに最適な一品。春雨、きゅうり、ハム、三種類の違った食感が絡み合うことで、奥行きのある味わいになっています。
春雨&きゅうり&ハムの甘酢和え

生野菜のサラダは、上に散らした自家栽培の大葉がポイント。
自家製大葉を添えた生野菜サラダ

こういう薬味系の野菜は、ベランダの片隅にでもちょこっと植えておくと、普段の料理にも使えて便利ですよね。

今宵も美味しい夕食、ごちそうさまでした。

生姜焼きのレシピは、こちらに動画があります。

『豚の生姜焼き』の作り方 [サイノメさんちのごはんレシピ] - YouTube

<<ほうれん草のおひたしと、長芋のステーキ(ししとう&チキン&クルミ添え)

焼き茄子&ピカタ風焼き豆腐&ごろごろジャガイモのポテトサラダ>>