クレープシュゼットの作り方

今日は、おやつにクレープシュゼットを作ってみました。 グランマルニエやオレンジ、バターなどで温かいソースを作り、それをクレープ生地にかけていただくホットなスイーツです。

お料理教室で教わってきた作り方とレシピを、さらに自分用にアレンジしてみました。 クレープ生地はホットケーキミックスを使用。グランマルニエのリキュールはブランデーで、オレンジはみかんで代用しました。

クレープシュゼットのレシピと作り方

クレープ生地の材料
ソースの材料

クレープ生地を作る

1.ホットケーキミックスをボウルにあけ、そこに卵1個を割り入れて混ぜ合わせる。
ホットケーキミックスと卵を混ぜる

お料理教室の先生が教えてくれた一口メモ:卵の割り方

おやつのケーキや、朝食の玉子焼きを作るときによく使う卵。これを割るときって、皆さんどうしてます? こんなふうに、ボウルの縁とか、キッチンカウンターの角で割っているという方が多いのではないでしょうか?
卵の割り方

私もずーっとそうやってきたんですが、この割り方は、卵の細かい殻が材料の中に入り込んでしまう可能性が高いので、 なるべく避けたほうがいいんだそうな。

うまい割り方はこれ。こうやって平らなところでコンコンとすれば、殻が入りにくいらしいっすよ。 2個以上の卵を割る時は、卵同士を軽く叩き合わせるようにすればいいそうな。
上手な卵の割り方

2.ホットケーキミックスがそぼろ状になってきたら、大さじ1杯分のサラダ油を加える。 料理教室のレシピでは、無塩バターになってたんですが、無かったので、とりあえずサラダ油を入れときました^^;
サラダ油を追加

3.ある程度混ぜたら、最後に牛乳を加える。このときのポイントは、牛乳を少しづつ加えること。 一気に加えると、生地がダマになりやすいそうです。 「粉状の材料に液体を加える時は、馴染ませながら少しずつ」というのがお菓子作りの基本だそうな。
そぼろ状の生地を牛乳でのばす

粉と卵だけの時は粘りが強くて、混ぜるのに苦労しますが、牛乳を加えながら根気よく混ぜていくと、 生地がだんだん滑らかになってきます。

ホットケーキ用の生地より少しゆるい感じで、ダマが無くなったら混ぜるのを止め、生地を一旦休ませます。 休ませることで気泡が出にくくなり、焼いたときの生地破れも少なくなるそうです。
クレープシュゼットの生地

ソースの作り方

1.生地を休ませている間にソースを作りましょう。 耐熱容器に、ほぐしたみかんの果肉、砂糖、ファットスプレッド、ブランデーを入れ、レンジで加熱します。

みかんは青切りのものを使いました。そのまま食べると結構酸っぱいっす^^;
ソース&トッピングに使った青切りみかん

2.ソースを作るついでに、飾りつけ用のみかんも用意しておきましょう。 このトッピング用のみかんも、薄皮をむいて中身を取り出しておきます。

クレープ生地を焼く

1.熱したフライパンに油を敷き、クレープ生地を流し入れます。温度は高めがいいと思います。 箸に生地をちょこっと付け、フライパンの中心をなぞってみて下さい。なぞったところがすぐ固まったら、それが焼き時の目安。 すかさず生地を流し入れましょう。
フライパンに薄く油を敷く 焼き時の見極め方

2.おたまで生地をよくかき混ぜたら、フライパンを持ち上げます。 流し入れた生地は、おたまで広げるのではなく、持ち上げたフライパンを回転させながら広げます。 生地が流れきらなかったところや、穴が開いている場所があったら、追加の生地を流し入れてふさぎます。
おたまで生地をかき混ぜる フライパンに生地を流し入れる 生地を丸く仕上げる

3.しばらく焼いて、フチが固まってきたら生地を持ち上げ、ひっくり返します。 ホットケーキミックスで作った生地はわりとコシがあり、破れにくいので、持ち上げやすいと思います。
フチをめくる 生地を持ち上げる 生地の裏面を焼く

4.ひっくり返して数秒経ったら、取り出しておきます。 今回のレシピの分量だと、フライパンサイズのクレープが7枚半くらい焼けました。
焼き上がったクレープの生地

盛り付けはこんな感じ。折り畳んだ2枚分のクレープにトッピング用のみかんを飾りつけ、温めなおしたソースをかければ出来上がり。 クレープとみかんだけだと彩り的にちと寂しいので、ドライバジルをふりかけてみました。
みかんで作ったクレープシュゼット

教室で教わったクレープシュゼットとは材料がだいぶ違うので、仕上がりも全然違う感じになっちゃいましたが、おうちで食べるスイーツとしては、まあアリかな。ソースにもうちょっとコクがあればね〜。 こういうのはやっぱ、ちゃんとバター使わないとダメだな〜^^;

今回のスイーツは仕上がりにちょっと自信が無いので、教室で習ったオリジナルのレシピの方も載せておきます。 もっと美味しいクレープシュゼットが食べた〜いという方は、以下のレシピを元に作ってみてくらはい。

クレープシュゼットのレシピ:お料理教室オリジナル版

生地材料

ソース材料

<<豚肉&パイン&カシューナッツのハワイアン炒め

モトコーの高架下アートプロジェクトを見てきました。>>