塩だれ炒め味の春巻き

以前作った揚げ春巻きが美味しかったので、再び作ってみました。 今回は、中に入っている具が、塩だれ風の味付けになっております。
塩だれ風味の具が入った春巻き

塩だれ風味の揚げ春巻き:レシピ

材料
作り方

1:具用の野菜を全て細切りにし、長さを5cmくらいに切り揃える。

2:中火で熱したフライパンに油を敷き、そこに生姜とレンコンを入れる。
生姜と蓮根をフライパンで炒める

3:生姜とレンコンが油に馴染んだら、ブロッコリーの茎を追加する。

4:最後にニラと白菜を加え、全体がしんなりとしたら、調味料で味付けをする。 普通はこの後、水溶き片栗粉でとろみをつけるんですが、塩だれの素に適度なとろみがついてるので、 今回はこのまま包んで揚げちゃいます。
ニラと白菜を追加 鶏肉とねぎの塩だれ炒め 春巻きの具

皮の巻き方は、リンク先のページに載せてあるんで、そちらをご覧くらはい。

春巻き弁当 - サイノメ

余った春巻きの具は、冷凍パイシートと組み合わせてみました。 シートと溶き卵でキッシュ風に仕立てたつもりだったんですが、なんか違うなぁ。 見た目が居酒屋メニューのトンペイ焼きみたい…^^;
キッシュ風のとんぺい焼き?

塩だれ春巻きとキッシュパイを食した感想

春巻きは、蓮根とブロッコリーの歯応えがイイ感じに残ってて美味しいです。 ピリッとした生姜の風味もGood!

キッシュパイの方は、見た目がちょっとアレですけど、味はちゃんとしてます。 卵を入れたことで、全体がマイルドな風味になりましたね。小腹が空いた時のおやつにも良さげな感じ。 食感が軽いから、サクサク食べられます。

<<春っぽい?お弁当

鰯フライ弁当と桜とおやつ>>