しめじ・菜の花・クルミの長芋焼き

今日は長芋生地のお好み焼きを作ってみました。

しめじ・菜の花・クルミの長芋焼き:作り方

材料

1:熱したフライパンにオリーブオイルを敷き、スライスしたニンニクを炒めます。

2:ニンニクの香りが立ってきたら、ざく切りにした菜の花、ほぐしたシメジ、クルミを加えます。
菜の花、しめじ、くるみを炒める

3:しめじと菜の花がしんなりしてきたら、お好みの調味料で味付けをします。 今回は、塩コショウ、とび辛スパイス、乾燥バジルを使いました。

4:ボウルにすりおろした長芋を入れ、炒めた材料と混ぜ合わせます。
長芋焼きの生地

5:ゴマ油を敷いたフライパンで、4の生地を焼きます。
長芋生地をフライパンで焼く

6:両面焼き色がついたら出来上がりです。
菜の花、しめじ、くるみを入れたお好み焼き

食べてみた感想

お好み焼きっぽいものをイメージして作ったんだけど、出来上がりはかなりベチャっとした感じになっちゃいました。 お好み焼きとして作るなら、やっぱ卵とか小麦粉を入れないとダメっすな。長芋だけだと、生地がうまくまとまらないっす。

味が薄いのも、ちょっと残念でしたな。あと、全体のまとまりが無い。長芋と菜の花って合わないのかなぁ。 なんか変な苦味みたいなものが感じられて、イマイチでした。 以前作った、自然薯のお好み焼きは美味しかったんやけどなぁ。

ま、いろいろ作ってれば、こういうこともありますわな。次は頑張りましょう。

<<きんぴらごぼう弁当

甥っ子への誕生日プレゼントと、地震の影響>>