サイノメ:2014年06月

端ミシン(ソーイング用語&テクニック) Edge-stitched seam (sewing terms and skills)

縫い代端のほつれ止めに使うソーイングテク。左右の縫い代の折り幅と、最後に入れるステッチ幅が揃っていると、見た目がキレイです。(Edge-stitched seam is useful in anti-fray. It's good that folded allowances and stitches are the same in width.)

折り伏せ縫い(ソーイング用語&テクニック) Flat felled seam (sewing terms and skills)

縫い目が丈夫に仕上がる縫い方。縫い代を包みこむ縫い方なので、裏からの見た目もスッキリ。アイロンがけをしっかりするとキレイに仕上がります。(Flat felled seam is strong and simple-looking. Tip for finishing is ironing.)

捨てミシン(ソーイング用語&テクニック) Stay stitch (sewing terms and skills)

捨てミシンは、布端のほつれ止めに使うテクニックです。縫い方はとても簡単。布端から2mm程度のところを直線縫いをするだけです。(Stay stitch is useful in anti-fray. Method is simple and easy. Sew the about 2mm line from the edge of fabric.)

袋縫い(ソーイング用語&テクニック) French seam (sewing terms and skills)

薄い布や透ける布の縫い代を始末するのに用いられる。包み込むような縫い方なので、布端がほつれてこない。縫い代に厚みが出るので、厚地には不向き。

落としミシン(ソーイング用語&テクニック) Concealed seam (sewing terms and skills)

縫い代を割った縫い目に重ねてミシンをかけたり、バイアステープの際にミシンをかけたりすることで、縫い目を目立たなくさせる縫い方。しっかり縫うことで強度をある程度出しつつ、見た目をスッキリ仕上げることができる。

ボックスティッシュ用カバーの作り方 How to sew the box tissues cover

箱を包むカバーというと、作るのが難しそうなイメージがありますが、これは簡単。2枚の布を縫い合わせて、引っくり返し、ボタンをつけるだけ。ボタン止めなので、ティッシュ箱の出し入れも容易です。

ペットボトルホルダー(小サイズ:275ml用)の作り方 How to sew the plastic bottle holder (for 275ml, small size)

275mlのペットボトルがすっぽり入る、ホルダーを作ってみました。本体&底部分の布は電車柄、口布は緑の無地。飲み口の部分は、紐でしめるようになってます。

ポケットティッシュケースの作り方 How to sew the pocket tissues case

電車柄の生地でポケットティッシュケースを作ってみました。作り方は、折って、縫って、返すだけなので、とても簡単。時間的には、小一時間ほどあれば、作れると思います。気に入った布の端切れなどあれば、お試しあれ。

<<2014年05月

2014年07月>>