サイノメ:2012年10月

具は完璧。だけど、皮がちょっと残念な『餃子の皮ピザ』

いつもは耐熱皿の上に直接具を乗せて焼く「皮無しピザ」を作ることが多いんですが、今日は底に餃子の皮を敷いて焼いてみました。でも、餃子の皮って薄いから、普通のピザ生地のようにはいきませんね^^;具から出た水分と、オーブンの熱でフニャフニャになっちゃいました^^;

どうせ作るならたくさん作ろう!大鍋でコトコト煮込んだ、我が家のおでん

普段は土鍋で作ることが多いおでん。今日は、それよりビッグサイズの大鍋で作りました。具は、大根やジャガイモ、コンニャク、厚揚げ、ひろうすなどなど。追加の具も既に冷蔵庫にスタンバっているようなので、明日も楽しめそうです。

レタス、ベーコン、ちくわをたっぷり卵に絡めた「玉子とじ」と、マーガリン&ハチミツのトースト

玉子とじの具にちくわ。少し変わった組み合わせのような気がしますが、これが意外とアリなんです。そんなに目立ちはしないけれど、存在感はそこそこあるので、「何かもう1品具が欲しいな」というときに重宝します。

中身はじゃがいもだけかと思いきや…な、サプライズコロッケ。

我が家でコロッケといえば、出来合いのお惣菜ものを買ってきて食べるっつーことが多いんですが、今日は久々の自家製コロッケでした。インターバル撮影した画像にはジャガイモしか写ってなかったんで、普通のポテトコロッケかと思いきや…。

テキトー分量でも、そこそこ美味しく作れる『カボチャとドライフルーツのカップケーキ』

使いかけのカボチャと、買い置きしてあったドライフルーツで、カップケーキを作ってみました。カボチャも卵もバターも、テキトーな分量で作りましたが、そこそこの仕上がりになりました。思いついた時にすぐ作れるお手軽さがイイ感じっす。

長芋のほっこり感とスパイシーなカレー風味で、身もココロも温まる『長芋入りカレースープ』

1本買いして使いきれていない長芋を、スープの具にしてみました。スープは、濃縮麺つゆを薄めたものをベースにして、そこにカレールーをちょい足し。スパイシーで温まる一品に仕上げました。しゃっきり&ほっこりの長芋がイイ仕事してます。

定番のサーモンムニエルと、新鮮イカのコリコリ刺身

今日は鮭とイカで海の幸づくし。サーモンは皮も身もしっかりしていて、食べ応え抜群。イカは、新鮮な生イカを何杯かいただいたので、それをさばいてお刺身に。身がコリコリした食感で美味しかったです。

『茄子とオクラとエリンギのそぼろ炒め』と、長芋のステーキ

今日の晩御飯は、ご飯のおかずにピッタリのそぼろ炒めや、香ばしく焼いた長芋のステーキなどでした。そぼろ炒めは、素揚げにしたナスがポイント。長芋のステーキは、生姜めしの素と大葉をトッピングしていただきました。

外はサクッと、中はふっくらな揚げ豆腐。

今日のメインのおかずは、木綿豆腐を水切りして、衣をつけて揚げた「揚げ豆腐」でした。衣の溶き卵に少し水を足すと、仕上がりが軽い感じになるのでいいですよ。味が非常にシンプルなので、他のどんなおかずと合わせても、美味しく食べられます。

ピーマン&椎茸のコーン詰めと、焼きコロッケ風のコーンかぼちゃコロッケ。

買い置きしてあるコーン缶を見ていたら、無性にコーンが食べたくなったので作ってみますた。ピーマンとか椎茸の詰め物といえば、ミンチで作ったタネが定番ですけど、こういう変わり種も新鮮な感じがしていいですね。

見た目はそのまんますき焼きだけど、母的には「これはぜんまいがメインやから、すき焼き風」という認識のぜんまい煮込み

この日の晩御飯は、ぜんまいをすき焼き風の味付けにした煮込み料理。入ってる具や作り方を見ると、完全に「すき焼きでしょ?」という感じなんですが、作った母的にはあくまで「すき焼き風」なんだそうな^^;メインがぜんまいで、お肉はサブらしいっす。

うろ覚えで作っても全然美味い『ジャガイモのラザニア風重ね焼き』と、ポテチ塩昆布サラダ。

スライスしたジャガイモと合挽きミンチで作るウマウマレシピ。ミンチの味付けがナツメグだけでしたが、そんなことを感じさせないくらい、コクとか旨味がちゃんと出ていて美味しかったです。余ったジャガイモで作ったポテチサラダも、塩昆布との相性がバッチリで、こっちもウマウマ〜。

煮物用昆布巻きで味付けした『冬瓜と厚揚げの煮物』と、いつもの焼きビーフン

煮物はたいてい、醤油、みりん、酒など、家にある調味料で味付けすることが多いんですが、今回はおでんとか煮物に入れる「味付きの昆布巻き」があったので、それを使ってみました。この昆布、結構濃い目の味がついてたらしく、他の調味料を入れなくても大丈夫でした。

ミニセロリとゴボウと蓮根の、ピリ辛風おろし醤油炒め

ミニセロリは斜め切り、ごぼうはささがき、レンコンはきんぴら風に切って炒めました。味付けは、おろし醤油で。あとスパイスも入れて、ピリ辛に仕上げました。

カレーと、シンプル味のペンネサラダ。

我が家で作るカレーは、バーモントカレーの中辛が多いですね〜。付け合せのサラダは、ペンネと野菜を混ぜ、オリーブオイル・塩で味付けしたシンプルなもの。具の野菜は、アボカド、きゅうり、トマトなど。カレーをかけて食べると、一層美味しいですよ。

粕汁&白ネギ肉豆腐であったか晩御飯

粕汁は、ニンジンや大根、豚肉など、具沢山で食べ応え満点です。酒粕以外の調味料は、味噌、醤油、料理酒などが入ってます。白ネギ入りの肉豆腐は、砂糖や醤油で甘辛く味付けしたメニュー。白ネギの風味がきいてて美味しいですよ。

炭酸水で衣サックリの天ぷら

天ぷら衣を作る時に、水ではなく炭酸水で小麦粉を溶くと、揚げた後の食感が軽くなるらしいっすよ。炭酸水のシュワシュワがそのポイント。うちは無糖の炭酸水を使ってま〜す。

もやしにとろけるチーズが絡んで超美味い!『もやしピザ』

もやしと、とろけるチーズと、ピザソース(ケチャップでも可)があればすぐ作れる、変り種ピザ。ピザとは言いつつ、パスタ的な食感も楽しめるところがGood!かなり美味しかったので、思わずもやしをおかわりしたくなりました^^

焼き豆腐と練り物を追加した『2日目のおでん』&腹持ちのいい『サツマイモ入りサラダ』

おでんは初日に入れた具がエエ感じにこなれてきて、味のある仕上がりに。サラダは、定番の野菜サラダに旬のサツマイモを加えました。サツマイモを入れたことで、食べ応えと腹持ち度がアップしてます。

鍋の翌日はおでん。

昨夜が鍋だったので、今日はおでん。ネタは、大根やコンニャク、ジャガイモなど、定番のものと、あと練り物でした。

オプション食材追加でボリューム&食べ応えが増した、白菜と豚バラの重ね鍋

今夜はいつもの重ね鍋に、椎茸や豆腐、白ネギを追加してみました。白菜と豚バラだけのシンプルなのもいいけど、具が増すと、より一層美味しくなりますね〜。この重ね鍋、寒くなってくるこれからの季節は、登場回数も増しそうです。

我が家の朝食の定番、レタスとウインナーの玉子とじ

この玉子とじ、ササっと出来て、なおかつボリュームも結構あるので、我が家では朝ご飯としてよく出てきます。レタスとウインナーがしっかり絡むようにとじると、食べ応えバツグンになって良いですよ。ご飯にもパンにも合うのでオススメです。

皆そろって焼き焼き〜♪楽しくて美味しい鉄板焼きの巻。

甥っ子が遊びに来て2日目。昨日の手巻きに引き続き、今夜の夕食も豪華でにぎやか。ホットプレートを使った鉄板焼きです。牛肉久しぶりにガッツリ食べたな〜。たまのご馳走だと、お肉もイイのが食べれたりするんで嬉しいっす^^

美味そうに見える寿司ネタの盛り付け方:手巻き寿司編

この日は手巻き寿司だったので、作り方というよりは、ネタの盛り付けの方に焦点を当ててみました。お寿司のネタとかお刺身、お造りなどは、見た目が結構重要ですからね。ポイントは、大葉やツマの使い方かな。寿司ネタ以外の添え物を効果的に使うと、見映えがするような気がします。

豆腐入り特大ハンバーグと、はんぺん入りサラダ

ハンバーグは、水切りした豆腐を入れてソフトな食感に。付け合せは、蒸し焼きにしたぶなしめじと、大盛りのカイワレ大根。サラダは炙ったはんぺん入り。はんぺんのほのかな塩気が、野菜と相性良くて美味しかったです。

『レンジでチンするから揚げ粉』で作ったから揚げが、普通のから揚げと変わらないくらいジューシーで美味しかった件。

今宵の晩御飯のメイン料理はから揚げ。いつもは、普通に揚げて作るんですが、今回は少し作り方を変えて、レンジでやってみることにしました。使うのはレンジ用のから揚げ粉。作る前は、ホントに出来るのか半信半疑でしたが、完成品を食べてみたらかなり美味い。レンジでチンするから揚げ粉、なかなかオススメです。

トマトの旨味がポイントの『ナポリタン風パスタ』&和食の定番『ブリ大根』

いつもはケチャップだけで味付けしているナポリタン風パスタ。今回はトマトを入れて、旨味が大幅UP。ブリ大根は、煮る前にブリを熱湯処理し、臭みや汚れを取っておくと、美味しく仕上がります。

とろみ無しだけど、いつも通り美味しい八宝菜

いつもの八宝菜は、火を通した白菜から結構水分が出て、つゆだく気味になるんですが、今日の八宝菜はかなり汁気少なめ。多めに入れた椎茸の軸が水分を吸ってしまった…のかな?まあ、汁が無くても、味はいつもと変わらず美味しかったです。

味だけでなく見た目もイケてる?『豆腐ステーキ』と、牛肉の旨味がポイントの『根菜類の炒め煮』

豆腐ステーキは薬味を彩り良く添えた、工夫の一品。紅生姜、生姜飯の素、刻み大葉、3種類の薬味を使ってるので、見た目も華やかです。根菜類の炒め煮は、ゴボウ、レンコン、にんじんなどの野菜と一緒に入れた牛肉がポイント。

3日目のおでんは、サバ缶入りの煮物に変身。あと、キュウリの酢の物、野菜と焼き鳥の彩り炒めなど。

おでんは3日目。具は前日の夜にほぼ食べてしまったので、残りのダシにサバ缶をプラスして、煮物を作りました。キュウリとワカメとちりめんじゃこを入れた酢の物は、たっぷり入れたちりめんの塩気がポイント。炒め物は、カシューナッツがエエ仕事してます。

焼き豆腐や練り物を追加した2日目のおでん&春雨の甘酢和え&焼き餃子

2日目のおでんには、焼きちくわや、焼き豆腐、うずら団子などを追加。初日に入れた大根やジャガイモは、ダシがしみ込んでイイ色になってました。甘酢和えの具は、春雨とキュウリとカニかま。焼き餃子は、作りおきの冷凍餃子でした。

前日の重ね鍋のダシを、おでんに活用。

この日の晩御飯は、おでんや生野菜サラダなどをいただきました。おでんの具は、大根や、メークイン、こんにゃく、練り物各種。味付けは、前日の夕食でいただいた重ね鍋のダシが残ってたので、それを使いました。

麺つゆ、豚バラ、白菜だけですぐできる、旨味たっぷりの重ね鍋と、揚げ長芋&大葉の生姜風味サラダ

重ね鍋で用意する材料は、白菜・豚バラ・麺つゆ、この3つだけ!本当に簡単で、すぐできる美味しい鍋なので、一度はお試しあれ。もう一品は、サラダ仕立ての長芋。揚げた長芋に、大葉や生姜風の薬味を乗せていただきました。

鶏ささみの大葉巻きや、みょうが、イカなど、ネタ盛りだくさんの天ぷら

この日の天ぷらの揚げネタは、野菜類がナスや玉ねぎ、みょうが、さつまいもなど、魚介・お肉系が鶏ささみの大葉巻き、イカ、エビなどでした。

<<2012年09月

2012年11月>>