サイノメ:2012年09月

玉ねぎ&牛肉たっぷりのハッシュドビーフ

具は、玉ねぎと牛肉だけとシンプルですが、その分、量はたっぷり。味付けは、ハッシュドビーフ用の固形ルーを使用。隠し味にケチャップ入ってます。

『おかずの鉄板!豚の生姜焼き』&『厚揚げ入りの八宝菜風炒め』

八宝菜風の炒め物は、賞味期限間近の厚揚げを使い切ろう!ということで作ったメニュー。中華的なメニューに厚揚げを入れると、なんとなく和風テイストになりますね。八宝菜というよりも、炒め煮に近い感じかな?

『マグロやシメサバなど、ネタ盛りだくさんの手巻き寿司』&『カイワレをたっぷり乗せた豚の冷しゃぶサラダ』

手巻き寿司のネタは、ハマチやマグロ、イカ、甘エビなど。寿司酢は、酢大さじ6、砂糖大さじ5、塩小さじ1杯半の割合で。4合分のご飯に混ぜ合わせます。冷しゃぶサラダは、カイワレ大根をたっぷり乗せていただきました。

久々のステーキ&ゴマをたっぷり和えた小松菜のおひたし

この日は、メインが牛肉のステーキ、あと、小松菜のおひたしと野菜サラダという組み合わせでした。ガッツリ系のお肉おかずはやっぱテンション上がりますな〜。お肉が美味しかったので、野菜サラダももりもり食べちゃいました。

ひじき豆&茄子と挽き肉の甘辛炒め

ひじき豆の材料は、乾燥ひじきや、水煮大豆、にんじん、竹の子など。大豆や竹の子は、既に火が通っているものを使うので、作る手間はそんなにかからないと思います。甘辛炒めは、ナスをあらかじめ素揚げしておくのがポイント。挽き肉と一緒に食べると超ウマ〜。

付属調味料にちょい足ししてすぐ出来る、スパイシーなカレー風味の焼きビーフン

冷蔵庫に残っていた玉ねぎやエリンギ、人参などを使って焼きビーフンを作りました。ビーフン麺は、調味料がセットになっている即席タイプのものを使用。味付けは、麺付属のオイスターソースにカレー粉をちょい足しして、スパイシーなカレー風味に仕上げてみました。

秋鮭のムニエルと、前日の残り物をリメイクしたポテトコロッケ

この日のメインおかずは、脂が乗った秋鮭のムニエルでした。鮭は、前もって塩コショウして下味をつけておくと、より一層美味しくいただけますよ。コロッケは、前日残ったジャガイモにミンチ&玉ねぎを加えたリメイクメニューです。

イカゲソお好み焼きと、練り天&塩昆布乗せサラダ

お好み焼きは、中に混ぜ込んだゲソの歯応えがGood!少し柔らかめの生地も、ソースがよく絡んで美味しい。サラダは、練り天と塩昆布をトッピングした和風テイスト。練り天と生野菜って意外と合います。

砂糖&醤油にお酒がベースの、甘めなすき焼き

野菜の具は、定番の白菜を筆頭に、白ネギや糸こんにゃくなど。お肉は牛ロース。あと、豆腐とかかまぼこも入れます。味付けは、砂糖、お酒、醤油がベースの甘めな感じ。クタクタになるまで煮た白ねぎがウマ〜い。

たっぷりキャベツと麺つゆの味付けで作った焼き餃子

今回の餃子の具は、野菜が生キャベツのみじん切りや刻んだニラなど、ミンチが合挽きと豚のミックスでした。キャベツが生で水分が多かったせいか、具の味がちと薄くなっちゃいましたけど、これはこれでまあアリかな^^;

筑前煮と、しょうが飯サラダ

筑前煮は、生の野菜を下ゆでしたものと、水煮の野菜、2種類を混ぜて作ります。ごぼうやニンジン、蓮根、鶏モモ肉など、めっちゃ具だくさんで超ウマ〜。しょうが飯サラダも、市販の素と野菜が相性良くて、美味しかったっす。

カレイの煮付け&豚でなく、鶏で作った酢豚

この日の夕食は、和食と中華の組み合わせ。和食はカレイの煮つけ、中華は酢豚。煮付けの味付けは、市販の麺つゆをベースにお酒、砂糖などを加えました。酢豚(っつーか酢鶏?^^;)は、赤と黄色、二食のパプリカで彩り良く。から揚げにした鶏を入れてるので、結構手間かかってます。

『豆腐と挽き肉の甘辛炒め』&『高野豆腐と冬瓜の煮物』

豆腐や挽き肉、ししとうなどを入れた甘辛炒めは、濃い目の味付けで、ご飯のおかずにピッタリのメニュー。 煮物は、戻し不要の高野豆腐や冬瓜、エリンギなど、火が通りやすい食材で作っているので、煮込み時間が短くてもOK。煮物の味をシメている紅生姜天が、イイ仕事してます。

明太子とナポリタン風のパスタ&長芋のおかか大葉和え

明太子パスタは市販のソースで味付けて、上に大葉をトッピング。ナポリタン風パスタは、具をケチャップで味つけした懐かしい感じの一品。長芋は、かつお節と大葉を和えて、さっぱりとした味わいに仕上げました。

野菜&お肉のフライと、シーチキンサラダ

この日の晩御飯は、揚げ物&サラダ。揚げ物って、つい最近食べたような気が…と思い、ブログの過去記事を探してみたら、ちょうど一週間ほど前にも食べてますね。ま、好きだからいいんだけどね、揚げ物。揚げる具は、アスパラやししとう、ブロッコリーなどなど。

ジャガイモやエノキ、はんぺんを入れて作った、ふんわり食感の鶏つくね

鶏ミンチをベースに、ジャガイモやエノキ、はんぺんなどを入れた具だくさんなつくねです。じゃがいも、えのき、はんぺん、いずれも淡白な味の食材なので、つくねも優しい味に仕上がりました。食感も柔らかで食べやすいですよ。

フライパン目一杯に焼いたデカ盛りハンバーグと、付け合せ野菜&サラダ

ハンバーグは作ったタネを全部フライパンにいれて、一度で焼き上げます。付け合せの茄子はフライパンでバターソテーに、椎茸はグリルで直焼きにしました。カットサラダとベビーリーフとトマトを盛ったサラダは、トッピングの塩昆布がポイントですよ〜。

焼き茄子&ピカタ風焼き豆腐&ごろごろジャガイモのポテトサラダ

焼きナスは今の時期ならではの味覚ですね〜。じっくり火を通してから、おろし生姜と醤油でいただきました。ピカタ風焼き豆腐は、豆腐の水切りが、ポテトサラダは大きめに切ったジャガイモがポイントです。

豚の生姜焼きと、春雨・ハム・きゅうりの甘酢和え

豚の生姜焼きも、家庭料理でよく作る王道メニューですな。こういうコッテリ系のおかずには、甘酢和えのようなさっぱりとしたメニューがよく合うんですよね〜。春雨を使った甘酢和えは、三杯酢+胡麻油少々という味付けになっております。

ほうれん草のおひたしと、長芋のステーキ(ししとう&チキン&クルミ添え)

ホウレンソウのおひたしは、麺つゆ&砂糖の味付けで甘めの仕上げに。長芋のステーキは、表面につけた香ばしい焼き目がポイント。付け合せの具は、ししとうやチキン、クルミなど。炒めた後、水溶き片栗粉でとろみを付け、長芋の上にかけていただきました。

レンコン、みょうが、茄子などの天ぷら

この日の食卓には、我が家の鉄板メニューの一つである天ぷらが登場。うちの家族は揚げ物好きなので、天ぷらをする時は大皿2つ分くらい作ります。この日は蓮根やミョウガ、茄子などを天ぷらにしていただきました。

八宝菜&野菜炒め入りお好み焼き

八宝菜の具は、白菜をメインにこんにゃく、人参、シーフードミックスなど。味付けは、麺つゆ&料理酒で和風な感じに。お好み焼きの方は、残り物の野菜炒めを入れて、手軽にボリュームアップ。生地のつなぎとして、長芋を入れています。

ピザ&焼きビーフン&セロリの甘酢和え

ピザは、市販の生地にチキンやトマト、ピーマンなどをトッピング。焼きビーフンは、玉ねぎやキノコを加えて具たくさんに。甘酢和えは、酢と砂糖を同量の割合で、さっぱりした味わいに仕上げました。

「鶏と野菜の照り焼き風」&「冬瓜とひろうすの煮物」

メインは、鶏胸肉を使った照り焼き風おかず。味付けは、醤油とはちみつで。もう一品は煮物。冬瓜とひろうすを使った優しい味のおかずです。合挽きミンチのコクと、生姜の風味がポイント。

<<2012年05月

2012年10月>>